ブログパーツ ばるさん 個人ブログとは






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

個人ブログとは

■ 個人ブログとは。

・個人ブログは、スペースを借りている元との利用規約、ネット上で公開する上での最低限のローカルルールは存在するが、何を書くのかは基本自由。
・ブログというものは完全な白紙の世界。何を埋めるのかといえば、書き手が満足できていない部分を補完したい事柄のみです。
・継続的に文章を書くトレーニングにしたい。自分の興味のあることの感想やメモを残したいなど目的は様々。
・閲覧者を意識して書いている方は全体から見ると少数。
・継続していく原動力は白紙の世界を埋め続けていきたいという書き手の信念/情熱のみ。

*ゲームブログにしても、自分の成長/活動記録やら、知人との思い出を残したい。など書き手の目的は様々です。


■ 書き手と閲覧者の関係

・個人ブログという媒体は上記の理由でどうしても書き手の表現したいモノと閲覧者の望むモノとはかけ離れてしまう事が多い。
だからといって閲覧者が望む内容を書き手に必要以上に求めてしまうと、問題や苦痛になる事がある。
どうしても望むモノが欲しいという場合は 自前でこさえるしかない。


■ 個人ブログを情報ソースとして求める場合の注意。

・個人ブログ記事は大部分が主観に基づいて書かれており、また全てのブロガーが情報媒体として意識しているわけでないので、
参考にならない箇所はどうしても出ます。情報ソースとしては信憑性、信頼性にかけては 非常に弱い情報媒体。
情報を得たい場合、閲覧者の方で内容を吟味し、取捨選択していく必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・何故このような記事を書いたかといいますと、

書き手の表現したいモノ≠閲覧者の望む内容

という構図は、自分といいますか、個人ブロガーさんの全般?の永遠に解消されない悩みだろうからです。
程度の差はあれども 葛藤されている方が多いのではないでしょうか。

ブログを書いている人の気持ちを理解して欲しいとはいいませんが、
ブログっていう媒体はそういうものだと頭の片隅にでも置いて貰えればありがたいです、

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/03 05:44 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(7)

個人意見として……

ブログに個人名など限定できるものに対する中傷や罵倒など、倫理的に問題のある記事、いわゆる告訴できる内容以外について、他人が書き手にどうこういえる権利はないんですよね。
言い換えればそのコメントを書いているほうも書き手となるわけで。
ブログを書く人同様に、権利も義務も発生しちゃうわけです。
まあ、そこまで考えずに書いてるから2chのようになるわけですが……


さて、11月になりました。今年もあと2ヶ月。
いえることは……「あんまり期待しないでね」これだけ。

何事も匿名性に気をつければ、それほど問題にならないんですよ。
まあ、その実例ってことで……
[ 2011/11/04 00:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 個人意見として……
>
> ブログに個人名など限定できるものに対する中傷や罵倒など、倫理的に問題のある記事、いわゆる告訴できる内容以外について、他人が書き手にどうこういえる権利はないんですよね。
> 言い換えればそのコメントを書いているほうも書き手となるわけで。
> ブログを書く人同様に、権利も義務も発生しちゃうわけです。
> まあ、そこまで考えずに書いてるから2chのようになるわけですが……
>
>
> さて、11月になりました。今年もあと2ヶ月。
> いえることは……「あんまり期待しないでね」これだけ。
>
> 何事も匿名性に気をつければ、それほど問題にならないんですよ。
> まあ、その実例ってことで……

コメント書いたら書き手になるというのは ブログ主そっちのけになる可能性があるので
詭弁じゃないかなとは思います。

期待に関しては、面白い仕様やダンジョンよりも、
復帰した人がこれはもうついていけないと思わせるような仕様でも追加されなければ十分です。

面白い仕様よりも 仲間のが大事なんじゃないかと最近は思うのですよ。

[ 2011/11/04 04:43 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/11/04 11:01 ] [ 編集 ]

もっともです。

自由に何が伴うかもお忘れなく。
[ 2011/11/08 00:00 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> もっともです。
> が
> 自由に何が伴うかもお忘れなく。

自由っていうのはブログの前提条件です。
当然 責任も伴うものです。

自分がこれを書いたのは第三者のコメとかで
つぶれてしまうブログをいくつも目にしてきてその寂しさから
書いたわけです。これはブロガーでないとわかって貰えない部分だと思います。
[ 2011/11/08 00:22 ] [ 編集 ]

自由と言えば普通なら「責任」が出てきますよね。
じゃなくて、一つの発言に対しても様々な解釈が…本当ならされちゃ困るのですが、書き手もプロの文学家じゃありませんし、読み手はそれこそ不特定多数ですから意図を正しく解釈してくれない事の方が多いのですよ。

「覚悟」が伴う自由があります。

てかマジ運営糞だな。開き過ぎたステータス格差をどう収拾つけるつもりなのか見物です。
[ 2011/11/08 02:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 自由と言えば普通なら「責任」が出てきますよね。
> じゃなくて、一つの発言に対しても様々な解釈が…本当ならされちゃ困るのですが、書き手もプロの文学家じゃありませんし、読み手はそれこそ不特定多数ですから意図を正しく解釈してくれない事の方が多いのですよ。
>
> 「覚悟」が伴う自由があります。
>
> てかマジ運営糞だな。開き過ぎたステータス格差をどう収拾つけるつもりなのか見物です。

批判とか反対意見は許容したほうがプラスになるとは思います。
ですので、ここのコメントは承認制とか削除はしないことにしています。
自分が言いたかったのは、「過剰」 行き過ぎはどうなのかなぁと

ステータスに関しては短冊片のシリアルナンバーの販売されてしまったことからわかるように
技能覚醒を至上価値とした成長ゲーム路線は今後も続いくのだろうと思われます。

成長ではなく、対戦に主軸を置いてもらいたいところではあるのですが・・・


[ 2011/11/08 04:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/975-e9ef9fe4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。