ブログパーツ ばるさん 【公式更新】 "「第四陣」 決戦! 関ヶ原の陣"






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【公式更新】 "「第四陣」 決戦! 関ヶ原の陣"

参考:「第四陣」 決戦! 関ヶ原の陣

その一 新ダンジョン“関ヶ原の陣”
その二 準備中(技能調整? 来週公開?)

・公式ページが更新「第四陣」の情報が公開されています!
情報公開その一では「追加ダンジョン」、「「関ヶ原の陣」について触れられています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「新ダンジョン」 関ヶ原の陣・まとめ

【概要】 1600年行われた天下分け目の合戦。「関ヶ原の戦い」に、独眼竜「伊達政宗」が第三軍として参加する歴史if展開

【概要2】 関ヶ原の陣では、西軍と戦う試練と東軍と戦う試練がある。
西軍征伐時は片倉小十郎(かたくらこじゅうろう)を、東軍討伐時は直江兼続(なおえかねつぐ)を軍師に就け、試練に挑戦する。

【試練】 攻略を進めることで、小早川秀秋(こばやかわひであき)の裏切りや島津義弘(しまづよしひろ)の捨て奸(すてがまり)といった、史実に基づいたイベントが発生
さらには、史実ではなしえなかった東軍を崩していく戦の展開など、“歴史のif”も体験できる。

【報酬】 各試練を達成した時や、武将を倒した時の報酬には、希少な装備品や生産品の素材が用意されている。

【攻略形式】 7人徒党で攻略が可能。

【共闘NPC】 「お供NPC」も充実!。“支倉六右衛門”改め“支倉常長”はもちろん、
第四陣の追加試練を達成したり、これまでの「独眼竜の野望」ダンジョンの攻略が進むほどに、連れて行ける“お供NPC”が追加される。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「つぶやき」

・スクリーンショットに“立花千代”の姿がありました。以前の記事で触れましたが、「あのキャラの声が聞きたい!キャンペーン」はやはり、「第四陣」への布石であったようです。
候補者であった“甲斐姫”や、“稲姫”も登場するのだろうと思われます。

・試練「島津の退き口」というとこれまた以前、ネタ記事にしたことがあったので個人的にはびっくりしてます。

・「新星の章」のムービーで登場するシヴァや、スクリーンショット板で解析されていた妖魔政宗?は
「隠しダンジョン」か(あるのかはわかりませんが)、「第五陣」?で追加されるダンジョンで追加されるのかもしれません。

・「技能調整」の情報はおそらく来週公開であろうと予想されますが、テストを挟まない形での実装です。
これまでの調整を見るにしても、どう考えてもいい予感はしません。
もうすでに実施内容は煮詰められていて、情報公開されてから何かを叫んだとして、何も変わる事はありえません。再調整されるのは半年~はかかるでしょう。
どのような技能調整が行われたとしても、前向きに自分らなりに受け止めて、自分らなりの工夫をしていくしかありません。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/20 20:18 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(4)

西の総大将は、史実どおり毛利輝元なのか、ifだからこそ秀頼なのか、それが問題だ。あと、兼続は政宗に東軍叩くからって言われて、ホイホイ着いてきちゃったのかね?
[ 2011/07/20 22:30 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 西の総大将は、史実どおり毛利輝元なのか、ifだからこそ秀頼なのか、それが問題だ。あと、兼続は政宗に東軍叩くからって言われて、ホイホイ着いてきちゃったのかね?

新星の章は 天下統一がテーマぽいんで天下分け目の合戦である「関ヶ原」を無理に押し込んだんじゃないかな。
史実からみるとおかしな点は多々ありそうだけども、ゲームやから娯楽性優先って事なのかな。
[ 2011/07/21 04:12 ] [ 編集 ]

http://www.4gamer.net/games/101/G010189/20110720057/
こちらに「戦闘システムの仕様変更」と書かれておりまして非常に怖いです・・・


「島津の退き口」ということは神気撃で関が原から退却できない義弘が見れるのですね
[ 2011/07/21 22:12 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> http://www.4gamer.net/games/101/G010189/20110720057/
> こちらに「戦闘システムの仕様変更」と書かれておりまして非常に怖いです・・・
>
>
> 「島津の退き口」ということは神気撃で関が原から退却できない義弘が見れるのですね

「GAME.Watch」さんのインタビューの方で詳細が語られています。
気合ダメージ仕様に関する変更のようです。

義弘さんは実は馬が本体だったとかいう物の怪展開になったりして・・・・。
[ 2011/07/22 04:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/945-0f062ba7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。