ブログパーツ ばるさん 「第四陣」で実施予定の職業・特化のチューニング






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「第四陣」で実施予定の職業・特化のチューニング

月刊ファミ通コネクト!オンさんの8月号に最新のインタビュー記事が掲載されています。
生産や次期パッケージについて言及と、初出の情報も語られています。
インタビュー記事全般のまとめは雑誌そのものが売れなくなってしまう可能性があるので控えさせていただきます。
詳細は書店等でご覧ください。

今回の注目は「第四陣」で実施予定の職業・特化のチューニングでしょうか。
以下要約。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「要約」

・基本的にはすべての職を対象とする。
・ログを参考にユーザーの戦い方を分析してあまり使われていない技能を中心にテコ入れを行う。
「技能の追加」も調整の選択肢の一つとしてはある。
・これだけを使っていればOKみたいな技能は弱体する可能性もある。
・武芸や演舞の人型NPCへの相性の悪さに関してはできる限り考慮するがあくまでも全体のバランスを考えた上で決める。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「所感」

追加パッケージについて言及されていることから、あと1~2陣で「新星の章」で追加が予定されている要素は終了となる公算がでてきました。
天下分け目の合戦も控えています。日程を考慮すると、新装備や、ダンジョンを除く目新しい新要素は「第四陣」で追加されることはないと思われます。
全職対象ということもあり、職業・特化のチューニングを大きな目玉と据えるのではないでしょうか。

注目なのは、ログを参考にユーザーの戦い方を分析してあまり使われていない技能を中心にテコ入れを行う。という点。
特化技能の中でも以前では有用であったけれど、現在の仕様では通用しない技能も登場してきています。
そのような技能をテコ入れすることでプレイの幅を広げるのが「第四陣」のテーマではないでしょうか。

すでに技能枠がカツカツで泣く泣く技能をはずしている職業特化もありますので、同時に技能枠の拡張も行われるとうれしいところですよね。

また、特定の技能の弱体も匂わせる発言もあります。これだけあればOKというと、
「九死に一生の謡」やら「極楽浄土」が連想してしまう所。
あくまでも保険として使用されるのが本来の使用法でしょうし、弱体は致し方ないのかもしれません。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/01 09:11 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(7)

長かった人型でのボンクラ扱い
ついに武芸に光が!

・・・・クルトイイナw
[ 2011/07/01 10:42 ] [ 編集 ]

全体のバランスを見て=妖怪オンラインではエースだから放置します。これさえ(ryは、極楽の他にも、耐性低下ついた攻撃技能弄るよ!!にも見える…。

そしてくる、弓鳴と光雨の超強化。まぁ、東西で変更先の数多かった特化に強化くるとは思えないけど。
[ 2011/07/01 12:33 ] [ 編集 ]

ぶっちゃけ、もはや妖怪ですら
堅い敵が混ざってたら鉄砲のが・・・
モウナカナイケドネ
[ 2011/07/01 14:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 長かった人型でのボンクラ扱い
> ついに武芸に光が!
>
> ・・・・クルトイイナw

個人的には乾坤一擲とか豪快でクセがある技能が好きです。
不器用だけども豪快な武芸さんをもう一度みたいです!
[ 2011/07/02 03:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 全体のバランスを見て=妖怪オンラインではエースだから放置します。これさえ(ryは、極楽の他にも、耐性低下ついた攻撃技能弄るよ!!にも見える…。
>
> そしてくる、弓鳴と光雨の超強化。まぁ、東西で変更先の数多かった特化に強化くるとは思えないけど。

四陣の調整はどうやっても荒れそうな予感しかしないなぁ;;;
自分でもたぶんやれって言われたら逃げ出すレベル

きっと神典は神の手・参ゲホgホ
[ 2011/07/02 03:13 ] [ 編集 ]

何より次期拡張パックの事を考えていた事が驚きだったり。

不器用でも良いけど釣られてたら詠唱韻くらい見ろよとも思ったり。
[ 2011/07/04 01:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 何より次期拡張パックの事を考えていた事が驚きだったり。
>
> 不器用でも良いけど釣られてたら詠唱韻くらい見ろよとも思ったり。

「第二陣」~「第三陣」の間隔から「新星の章」はもうすこし続くものだと思いましたよね。
詠唱韻みるのは個人個人で意識して取り組んでいくしか!!
[ 2011/07/05 04:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/926-42bbe401







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。