ブログパーツ ばるさん 【新星の章・第三陣導入時】 「秘伝忍法」通知表






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第三陣導入時】 「秘伝忍法」通知表

*注意事項とお願い。

「通知表」シリーズは職業ガイド風味の「ネタ記事」です。

書かれている内容は、参考程度以上には信じないでください。
筆者なりに真剣に書いてはおりますが、自分が勝手に考えた意見の枠の範疇で書かれている記事に過ぎません。
また、信憑性については一切保障は出来ませんし、するつもりもありません。
最も尊重すべき評価は、「実際にプレイされている方ご自身で出された評価」だと考えているからです。

*筆者の環境:LV65の忍法を所持。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■基本データ

■プレイヤー人口:A

●ステータス成長率:生命C 気合D 腕力A 耐久D 器用S 知力D 属性D
●スタイル:サポート能力に長けている忍者。
●オススメ初期振り:腕力・魅力

技能覚醒項目生命気合腕力耐久器用知力魅力属性
初期覚醒項目
60
20
隠し覚醒項目1100
40
6020変わり身挑発10
雲霞10

1100100802020

2011y06m08d_054135734.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■備考


・ダメージ係数が低い技能が多い。育成序盤~終盤まで「忠義の小刀」でも十分だったりする。
・「飛跳神速」は威力20でやっと、「無影一閃」のダメージを超える程度。
攻撃があたるとウェイト修正効果のない緑▲が自身に付く。狩りでは「無影一閃」がオススメ。
・育成終盤になるほど「魅力」を意識するものの装備を一式揃えるとなるとどうしても高価になってしまう。
また、極めてサポートよりのスタイルを取らざるを得ないため好みが分かれやすい。
序盤~中盤は腕力装備で様子見で、愛着を持てると確信してから本気装備作成しても遅くはない。
・技能枠が常に不足ガチ。ボスNPC戦では「小型二刀流」をはずせるため、ウェイトマイナス妖刀でもよいかもしれない。

「妖刀x忍法」の魅力

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■第三陣まででの強化・弱体要素。

技能名強化・弱体/時期重要度変更項目
*残心
強化/9月待機時間の変更 15分>5分
*葉隠れ強化/9月待機時間の変更 10分>5分
破紋乱射(忍者共通)弱体/9月妖術耐性低下効果の引き下げ (25%>10%)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「技能覚醒育成」指導方針

技能名オススメ度覚醒項目備考
乱れ吹き矢
威力10 ウェイト2 消費気合20 腕力10
狩りで非常に有用。すべての項目を埋めておきたい。
固定されている時の緊急時の準備阻止技能としても
使えないこともないがギャンブル要素は高い。
封殺手裏剣威力10 ウェイト2 消費気合20 器用10ウェイトだけでも覚醒しておくと◎
飛跳神速威力20 命中20 生命力10主砲。とはいえ火力不足感はいなめない。使わないことも多い。
変わり身挑発標的固定時間20 標的度10 成功力10 魅力10陰陽道・呪禁法・弐との連携は有名。
他にもあると便利な場面は多い。
隠しも魅力と優秀。
*葉隠れ効果時間20 生命力20ステータス確保用
空蝉・極腕力20 生命力10ステータス確保用

*他候補:雲霞

2011y06m08d_055448921.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■項目別評価

評価項目評価コメント
対NPC
B+~A
主砲「飛跳神速」のダメージ係数の関係で、「疾風怒涛」を利用しても火力は頭打ち。
「耐性低下」能力も今ひとつ。とはいえ、サポート技能の優秀さはまだまだ他の職に負けない。
徒党の調整役として活路を開きたい。
対人B+~A
「空蝉・極」の存在が大きい。鉄砲鍛治、神典の天敵と言える。

かつては、矛として横削り縦削りを自在に使いこなしたが、
僧侶/薬師の回復能力の向上や、他の矛の台頭で火力面での活躍はしにくくなった。
雲霞や、変わり身挑発でのダメージ分散役といったサポートよりのスタイルが模索されつつある。
狩りB+~A
「乱れ吹き矢」による横削り能力はアタッカーの中でも群を抜いている。
準備動作阻止、確率痺れ効果はおいしい。

ウィークポイントは、縦削り能力。
主砲候補の「無影一閃」や、「飛跳神速」はいいところ4000~5000ダメ-ジ。
確殺できる相手は少ない。狩りの中で倒せそうな相手を探すのが重要となる。
ソロ、少数
「疾風怒濤」による回避効果により、抜群のソロ性能を誇る。
燃費の良い技能が多いので、少数徒党でも活躍しやすい。

2011y06m08d_060152703.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 総評 かつての勢いは失ったものの、徒党バランスを整える「調整役」として活路を開く。

「争覇の章」中期~後期を代表する特化。

「疾風怒濤」による縦削り能力。
「乱れ吹き矢」からなる横削り能力。
縦と横方向に柔軟に削ることができるサポートアタッカーだった。
当時の忍者の大多数が忍法であったことからもその人気/強さのほどが伺える。

サポート能力をそのままに別の機能をつけてしまうとゲームバランスを崩壊させてしまう、
能楽之美や、秘伝忍法がその証明してしまったといえる。

「新星の章」での調整では、忍法の火力は据え置きで他のアタッカーの火力を向上させることで相対的な弱体が図られた。
この目論見は成功し、8職業の中で忍者はもっとも特化バランスがよくなった。

攻撃能力は今ひとつ。「耐性低下」能力もお世辞にも高いとはいえない。
しかし、秘伝忍法にとっては活路となる仕様がある。

妖術と物理同士で耐性低下を下げあう仕様だ。

一つの徒党に無理やり術x物理で組ませようとした結果。徒党バランスが極端に悪くなった。

その状況下で、術x物理を支える3人目として「秘伝忍法」の優秀なサポート技能が生かせる場所がある。
徒党バランスを整える「調整役」として期待される。

2011y06m08d_060948750.jpg

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト

身代わり挑発になっている箇所がありますよ^^
[ 2011/06/08 10:33 ] [ 編集 ]

参考になります^^
もう脳筋忍法は、時代遅れだねーと思っていました。やっぱこれからは魅力忍法ですよね。
アタ能力が頭打ちの状態で、止められない法は意味ないなーと思っていただけに、この記事はすごく納得しました。

でもこういう記事って、状況変化ですぐ変わってしまうので、そのたびにやらないといけないのはつらいところですよね^^;

応援してます、これからもがんばってください^^
[ 2011/06/08 14:32 ] [ 編集 ]

挺身の隠しも生命ですよー
[ 2011/06/08 16:11 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 身代わり挑発になっている箇所がありますよ^^

ひ、光の加減でそう見える事が・・・、スミマセン。
ご指摘感謝!
[ 2011/06/09 19:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 参考になります^^
> もう脳筋忍法は、時代遅れだねーと思っていました。やっぱこれからは魅力忍法ですよね。
> アタ能力が頭打ちの状態で、止められない法は意味ないなーと思っていただけに、この記事はすごく納得しました。
>
> でもこういう記事って、状況変化ですぐ変わってしまうので、そのたびにやらないといけないのはつらいところですよね^^;
>
> 応援してます、これからもがんばってください^^

法はサポ系で十分やっていけそうですよね!

通知表は・・・・1個書くだけでも正直泣きそうです。
劇的に変わらなかったら、書かないほうが自分のライフは削れない・・・。うーむ。
[ 2011/06/09 19:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 挺身の隠しも生命ですよー

ご指摘感謝!!!
ありがとうございます!!
修正しておきました!!
[ 2011/06/09 19:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/887-88eb8f21







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。