ブログパーツ ばるさん 『信長の野望 online』の「謎」






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『信長の野望 online』の「謎」

『信長の野望 online』を長年プレーしているのですが、どうにもわからない「謎」といいますか、疑問があるのです。

戦闘システムは、近年のダンジョンの傾向や、職業のバランスを見ると、
おおよその今後の流れの見当が付くのですが、どうにも解せないのは「世界観」です。
wikipediaの『信長の野望 online』の項目にはこう書かれています。

和風の世界観を全面に押し出した作り。
ただし「史実にこだわりすぎると自由度が失われてしまう」という設計思想に基づき、
神話やオカルトなどファンタジーの要素も加わっている。


あくまでも自分の考えに過ぎませんが、
逆に、神話やオカルトなどファンタジーの要素にこだわり過ぎて、戦国時代らしさが失われているのではないのか
と思うのです。

代表的なのは、陸海空ダンジョンです。戦国時代を勘違いした外国人が作ったんじゃないかと思うようなデザインです。
最終ステージ「空2」のボスが洋風のドラゴンなのですから・・・。

戦国時代と言えば「逸話」の宝庫です。
近年は戦国時代ブームですし、「小説」や「ドラマ」「ゲーム」から「逸話」に触れる機会が増えています。
そういった題材を生かしたイベントなり、ショートクエスト(かわら板など)があればより戦国時代を身近に感じるのではないでしょうか。
広告にも「逸話」イベントを題材にしたイベントを開催とかにした方が興味を覚える人はいると思うのです。

例えば、長期計画で実施予定の「ひなまつり」でも山内一豊と千代のへそくり(小判)で名馬を買わせた逸話を題材にして、
実家から持たされた小判で夫に名馬を買わせようと思ったのに、魔物に小判を奪われたので取り戻して欲しい。
お礼に「雛人形」を用意します。とかにすれば、季節イベントと戦国時代らしさの融合ができると思うのです。
中身は知りませんが、これまでの傾向を見ていると、おそらく札を集めるとか、妖怪退治メインになる予感がします。

他にも、今年の大河ドラマは江姫だから、便乗した連続クエストをやろうとかそういう動きがあってもよさそうですが。。。
「製品アンケート」では、成長要素に関する項目が殆どでしたし、
戦国時代らしい「逸話」イベントやらクエストに関する項目は見当たりませんでした。開発さんはそういった意識は薄そうです。
「信長の野望」というゲームで、「戦国時代を生きる」が、「新星の章」のテーマだけにもったいないといいますが、惜しい気がします。

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/10 06:24 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(4)

共感します
ただ、空2のあの螺旋階段上がった所にドラゴンがいたのを初めて見たときには、思わずドラクエ思い出して「おおおおおーー!!」と叫んでしまうくらいでした。戦国のゲームなのにいきなりドラクエ風。どちらかというとこういうの好きな方です^^;
[ 2011/02/10 15:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 共感します
> ただ、空2のあの螺旋階段上がった所にドラゴンがいたのを初めて見たときには、思わずドラクエ思い出して「おおおおおーー!!」と叫んでしまうくらいでした。戦国のゲームなのにいきなりドラクエ風。どちらかというとこういうの好きな方です^^;

ある程度は、独自の解釈があってもいいとは思うのですが、
もう少し戦国時代風味の要素があってもいいんじゃないかなぁと
数年来思い続けております。
[ 2011/02/12 06:02 ] [ 編集 ]

YAIBAみたいなクエストが欲しいですね~
刀狩りや封印を守る者との戦いなんて熱そう

でも合戦のテコ入れが一番だすなぁ
[ 2011/02/16 15:18 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> YAIBAみたいなクエストが欲しいですね~
> 刀狩りや封印を守る者との戦いなんて熱そう
>
> でも合戦のテコ入れが一番だすなぁ

合戦は「第三陣」以降でテコ入れのようですねー。
今このゲームの平均年齢が32歳なので、ゲームに余り時間の避けない人が増えてきている現状を
踏まえたテコ入れ案だと人が戻るのかもですねー。
[ 2011/02/17 03:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/749-7053a5b9







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。