ブログパーツ ばるさん 「月夜見之演」二日目 「乱れ吹き矢」の「罠」






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「月夜見之演」二日目 「乱れ吹き矢」の「罠」

・昨日は、味方に回復職が多かった事もあり、「是正滅法」や「閻魔撃・弐」で押せ押せだったのですが、
今日は打って変わって「僧兵回復1」の試合が多かったです。そんなときこそ「極楽浄土・改」!
構成によって柔軟に対応しやすいのが万能職僧侶の良いところです。

line10.gif


►「月夜見之演」二日目


試合前、続・戦国日記第二章の大浦渚さんと遭遇、自分と同じ生命よりの矛僧兵さんでもあります。



1試合目 ○勝ち

味方:軍軍刀刀暗陣兵
相手:芸(後は失念)

相手には八武衆の河合さんが!居た事だけは覚えています。
*試合に夢中で構成度忘れしてることが多いです。

盾職4という非常にユニークな構成でした。

刀x2で怒りからの「烈空撃」と、暗が「波紋乱射」、軍が「宿命~天槍」に乗る。
回復は構成上焼け石に水と判断して、刀x2に「極楽浄土・改」に絞り込んでいきました。

この作戦が意外とハマリ「烈空撃」で相手の旗を折る事に成功。

自動編成だと構成運もあるので常にその場面を作れるわけではないのですが、
回復役が刀さんを殺さない状況を作れれば「烈空撃」は非常に面白い技能です。

2010y07m17d_002534703.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2戦目 ○勝ち

味方:軍鎧兵道通芸法
相手:忍忍軍侍僧鉄陰

みさきックスさん、神崎葵さんといった
萌黄オールスターズでの戦闘。

兵通ということもあり、相手の攻撃を受けきることは難しいと判断。
「無我無心」と「極楽浄土」でしのぐ事に。
通知票でも触れたのですが、「無我無心」は絶対的な技能ではないので
貫通してしまうことも多く、終盤では「極楽」が崩されて苦しい場面があったのですが、
とにかく葵さんが固かった!耐え忍んでの勝利を勝ち取ることに成功。


2010y07m17d_002847875.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3戦目 ●負け

味方:士道兵法雅術芸
相手:兵神(後は失念)

とにかく、相手の兵さんが上手でした。こちらのタゲや行動を先読みしつつ、
効果的に極楽浄土や諸行無常を使い分けていました。

勝敗も、自分の極楽の裏の諸行無常で決着がつきました。
自分が対処のし様があっただけに悔しい敗戦となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4戦目 ○勝ち

味方:鎧刀兵神(後は失念)
相手:兵神(後は失念)

またしても、味方が回復1構成、盾2でした。
こうなると兵は非常に苦しいのですが
怒りを持つ刀に攻撃が集中すると見当を付けて刀を中心に極楽。
最終的には落とされてはしまいますが、
ターン数を稼ぐことには成功し、勝利。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5戦目 ○勝ち

味方:士道道演兵神医
相手:芸仏(後は失念)

相手が極楽を封じることができる手段が死人帰り程度しかなく、
この試合では非常に有利に試合を運ぶことができました。


6戦目 ●負け


味方:士術兵神暗(後は失念)
相手:軍法法陰(後は失念)

相手にはみさきックスさん。なにか縁があるのかもしれないですね!

初手で一点が来るだろうと真剣勝負で釣る作戦に、
読みはあたったものの、固定がすぐに解けてしまい
そのまま神さんがつぶされてしまいます。

こちらもみさきックスさんを落とし、一進一退の勝負に
最後の勝敗を決めたのが、「乱れ吹き矢」の痺れ。
極楽が旗に通るタイミングではあったのですが、
痺れてしまい、その上沈黙を受けてそこで勝敗が決してしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

►本日の結果

2010y07m17d_030936296.jpg

この日は4勝2敗として、トータルで8勝4敗として52位。

1位の人どこかで見たような。。。キノセイか。
この日、妙院郷7には、自分が確認した時で268人ものプレイヤーの方が居て、
なかなかの盛り上がりを見せているようでした。

自動編成システムや、職業バランスには問題が無いと言えば嘘にはなりますが、
気軽に参加しやすいことが人気の原因ではないではないでしょうか。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/17 03:33 ] 【日記】 上覧 | TB(0) | CM(2)

きっと、気のせいデス。今日には落ちてます
[ 2010/07/17 10:37 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> きっと、気のせいデス。今日には落ちてます

最終的に一位ですねわかります。

自分は5割を目標にしています!
[ 2010/07/17 15:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/491-6e3a8584







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。