ブログパーツ ばるさん 【新星の章・第一陣】 通知票「ガイドページ」






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第一陣】 通知票「ガイドページ」

【新星の章・第一陣】 通知票とは?

・「新星の章」第一陣で追加された「新技能」や、「変更点」のまとめに、「簡単的な職業ガイド」を加えたものです。
・「耳川1」でプレイヤーの成長を見届けた、「田北鎮周」先生が書いた「通知票」という設定で書いています。

2010y02m17d_041911078.gif

・「通知票」という形式のため、文体が先生口調であったり、主観による評価の割合が非常に多いです。
・「通知票」で書かれていることは「信長の野望オンライン」の定説、常識ではありません。
あくまでも一個人の評価ですのでその点にはご注意ください。


【特化別・通知票】
*クリックで各特化のページへ飛べます。

【侍】 
武士道 優秀な盾だが、参加できる狩り場があまりも少ない。
上級軍学 僧侶・薬師に「無我無心」を追加させてしまったことが、「上級軍学」の対人戦での優位性を物語っている。
武芸伝 「剣戟の構え」から、「武芸伝」の方向性が見えた!

【僧侶】 
僧兵之武 育成志願者は多いものの、挫折する人も非常に多い超晩成タイプの雄
仏門  「僧侶」という役割への回帰が見られる。
密教秘術 強化の土壌はできたが、真の強化は各人の努力次第。

【神職】 
神典 攻撃能力が大幅に改善も、神職としてはオーソドックス。
古神典 大幅な強化はされたものの、「気合管理」のスペシャリストとしてはあと1歩!
雅楽之妙 「大音響」を得たことで、「気合管理」が苦手な神職となっている。

【陰陽師】 
陰陽道 最高の「メインアタッカー」、第二陣以降も地位に揺らぎはない。
仙論 時代のニーズに対応できるのかが「鍵」となる。
高位召喚術 今は注目度が高いが・・・。

【忍者】 
秘伝忍法 非常に優秀な特化だが、将来的には不安。
暗殺奥義 暗殺革命も現実味を帯びてきた。
忍秘術 強化の方向性は◎ しかし、消費気合がアンバランス

【鍛冶屋】 
武器之取扱 「怒りの拳」を得た代償はあまりに大きかった。
鎧之取扱 理想的な「盾鍛冶屋」 しかし、過信が徒党崩壊を招く。
鉄砲之取扱 強化はされたが、枠を争うライバル「陰陽師」はそれ以上に強くなってしまった。

【薬師】 
高等医術 「回復能力」からみれば、「最高のヒーラー」
神通霊力 玄人向けの味のある特化。
修験法力 最も「攻撃的」な薬師

【傾奇者】 
殺陣指南 「強さ」と「脆さ」が同居した新星時代の申し子
綺羅演舞 個性が薄れつつある。四象システムの強化が演舞の個性化のカギか
能楽之美 ステータス依存の技能が一つは欲しいところ。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
►オマケ

【評価内容】

●成長タイプ

「早熟」「普通」「晩成」「超晩成」の4段階評価。

評価項目
・職業の成長率と特化に求められるステータスに大きな食い違いが見られるか。
・必要なステータスが多岐に渡るか。
・「技能覚醒」が必須な技能が多数あるのか。

関連情報:職業事の成長率
侍・成長率:生命S 気合E 腕力S 耐久S 器用さE 知力E 魅力E
僧侶成長率:生命A 気合B 腕力C 耐久B 器用さE 知力B 魅力E
神職成長率:生命E 気合A 腕力E 耐久E 器用さC 知力A 魅力S
陰陽成長率:生命E 気合S 腕力E 耐久E 器用さD 知力S 魅力A
忍者成長率:生命C 気合D 腕力A 耐久D 器用さS 知力D 魅力D
鍛冶成長率:生命B 気合E 腕力B 耐久A 器用さB 知力E 魅力C
薬師成長率:生命D 気合C 腕力D 耐久C 器用さA 知力C 魅力B
傾・成長率:生命D 気合C 腕力C 耐久E 器用さS 知力B 魅力C

●装備にかかる費用

評価項目
・狩り、ボスで複数種類の装備が必要か。
・メイン武器の相場。忠義武器でも十分戦える職か。

●「新星の章」新技能の特徴

評価項目
・旧技能との比較。
・特化のスタイルとマッチしているかどうか。

●育成指導(?)方針

・オススメの育成指南。

●徒党ボス戦、徒党対人戦、徒党狩り、ソロプレイでの適正

・「可」「良」「優」の3段階で適正を評価。

●総合所見

・新技能を加えたその特化の総合的な評価や、今後の方向性を探る。


【Q&A】

Q:自分(私)が考えている評価と食い違う点が多々ある気がするが?
A:そう思われるのが当然だと思います。本来、評価はプレイヤー、各人でするものです。
この企画での最大の反省点は各人で評価すべき内容を一個人行ってしまった事です。

Q:具体的な推奨スペックとかは載せないのか?
A:「通知票」は、「新星の章」第一陣で追加された「新技能」や「変更点」と、「簡単的な職業ガイド」を書くことがテーマです。
スペック表記は「通知票」の趣旨とは異なりますので、意識して書かないようにしています。

関連記事
スポンサーサイト

完走お疲れさまでした

ブログという性質上、愚痴ったり叩いたりすることがNGなので
特化評価記事というのは難しいものと思いますが
24特化コンプお疲れ様でした。
密かに初期の記事も田北先生コメ入りになってて嬉しいです。
[ 2010/07/11 04:06 ] [ 編集 ]

Re: 完走お疲れさまでした

> ブログという性質上、愚痴ったり叩いたりすることがNGなので
> 特化評価記事というのは難しいものと思いますが
> 24特化コンプお疲れ様でした。
> 密かに初期の記事も田北先生コメ入りになってて嬉しいです。

ゲームの攻略本の職業ガイドのようなものを目指して始めてはみたものの、
ここまで大変だとは思わなかったです。
後半はまったく特化のイメージがつかめなかったので、
育ててる人の話を参考にしたり、技能覚醒一覧表を眺めながら作成しました。

完成するのに1ヶ月以上かけてしまったので、
前半と後半では文章のスタイルとかに食い違いが生じてきてしまっていたので
たまに暇を見て修正は加えるようにはしています。


[ 2010/07/11 12:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/482-fa10af14







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。