ブログパーツ ばるさん 【新星の章・第一陣】 「神通霊力」通知票






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第一陣】 「神通霊力」通知票

*あくまでも、当ブログでの通知票です。また、自分では実際には育成していない職・特化もあります。
実際に育てている方の話や動きを参考にしたり、自分なりに調べてはいますがおかしな点は多々あるかもしれないです。
その場合は指摘していただけるとありがたいです。


成長タイプ:普通
・全体治癒を息切れしない程度の「気合」や「知力」を確保できれば、ボス戦では十分戦える。
ただし、「狩りでの攻撃参加」を考えると「修羅」や「土属性」等の潜在項目を上げる必要が出てくるため
やや育成に時間がかかるかも知れない。

学費?(装備にかかる費用):
・「神通霊力」は「予防策」としての技能が圧倒的に占める。
常に先手先手で立ち回る必要があるため、w-の錫杖が是非とも欲しいところ。
「雷神衰滅」の運用を考えると、別途装備が必要。

こういった人にオススメ
・数手先の行動を考えた読み合いが好きな人。

2010y07m08d_060346093.jpg


►「第一陣」での学習(?)内容。

良薬之書・七

医療杖術:杖の攻撃力に応じて回復術の効果を上昇させる。
無我無心:味方全体の標的混乱状態に対する耐性を上昇させる。
薬効激化・弐:自身に免疫破壊と薬効強化の効果をつける。効果中。

神通霊力・六

雷神衰滅:敵三体に属性値を低下させる攻撃術を放つ。対象は重複可。
威力20 ウェイト2 消費気合10 知力10
神通活力:行動ごとに生命力が回復する状態をつける。
消費気合10 ウェイト2 魅力10
*神霊天寿通:生命力の最大値を上げ、行動生命回復状態をつける。
消費気合20 生命20

「新星の章」新技能の特徴

・「雷神衰滅」は攻撃手段としてだけではなく、相手の属性を下げる効果に注目したい。
狩りでの「攻撃手段」として使える上に、
ボスでは相手の「属性」を下げることで属性術ダメージの軽減を計ることもできる。非常に使い勝手が良い技能。

・「神通活力」は行動ごとに回復にする状態を付けるといった、
某ゲームでいうところの「リジェネ」に相当する技能。
「即効果」を期待するのではなく、「予防策」としての技能が多い「神通霊力」らしい技能が追加された。

・「*神霊天寿通」は、生命付与+神通活力という優れた技能。
待機時間も無いのでボス戦では初手から使っていきたい。


2010y07m08d_060849359.jpg

「育成指導(?)方針」

・「技能覚醒」は、「 雷神衰滅」の「威力」「ウェイト」共に上げておきたい。
「生命力」が欲しい場合は「*神霊天寿通」「無間活力」

2010y07m08d_061228984.jpg


評価項目コメント評価
対NPCボス・「金輪の法」「雷神衰滅」で属性術を得意とするボスは得意。
「無属性術」の攻撃には影響がないため注意。
詠唱がない時の立ち回りが厳しいため、サブ回復がいるのが理想。
s74.gif
徒党対人戦・攻撃方面では警戒されていることが少ない。
「雷神衰滅」で仕留めに入るとあったり落とせることもある。
・回復方面は「治癒」がメインとなる。準備動作で行動すると非常に無防備なため
「大音響」のサポートか、詠唱を必要とする。
s75.gif
徒党狩り・「雷神衰滅」での攻撃参加が期待できる。ものの、
実戦レベルにするには「装備」「潜在」「覚醒」の育成が必要。
・主に求められているのは、回復役としての役割なので無理に攻撃する必要はない。
s75.gif
ソロ狩り・「評定軍事」は、攻撃能力があるので十分戦える。
「神通活力」を挟んでおけば、安定度もバツグン。気合の調整は丹投げで。
s75.gif

2010y07m08d_061802250.jpg


【第一陣での総合所見】 玄人向けの味のある特化。

・「特化実装」以来、「活身」や「生命力付与」に代表される、
事前に行うことで後々有利になる「予防策」を施せる特徴を持った「特化」である。
この「特化」スタイルは現在まで大きな変更がない。

味方の生命が低かったり、相手の攻撃力が低い時代はこのスタイルが非常に有効であった為、
ある時期までは「神通霊力」が「薬師」の最大の特化比率を誇る時代もあった。

現在は、パワーインフレが加速している。1ターン1コマンドというクローズドバトルということもあり、
瞬間瞬間での回復能力が求められるようになってきている。
そういった理由もあって「高等医術」の人気が高まっている。

危機的な場面で後手後手となってしまうのが弱点。
先手、先手で「予防策」を幾重にも張り、危機的な場面を作らせない立ち回りが必要となっている。

先読みが必要で、時には博打に近い行動もしないといけない。
このスタイルが操作者自身の好みに合っていればこれほど面白い特化もそうそうはない。
だが、新規の方で選んでしまうと立ち回りに戸惑ってしまうかも知れない。玄人向けの特化と言える。

特化技能を「予防策」の技能ばかりにしてしまうのは、
「個性化」を打ち出すという意味では正解ですが、「メイン回復」としてはやや厳しい面もある。
今後、追加技能が実装されるとすれば瞬間的に回復できる技能があると良さそうではあります。

2010y07m08d_064140281.jpg


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

奥義

こんにちは! 奥義がボス戦で非常に優秀デス 忘れないであげてください(笑)
神霊天寿通⇒開幕から使用おkで、生命力の最大値を上げ、行動生命回復状態をつける。 デス
[ 2010/07/08 17:50 ] [ 編集 ]

Re: 奥義

> こんにちは! 奥義がボス戦で非常に優秀デス 忘れないであげてください(笑)
> 神霊天寿通⇒開幕から使用おkで、生命力の最大値を上げ、行動生命回復状態をつける。 デス

そういえば、奥義についてはあまり触れていなかったので、
シリーズ終えたら全体的に加筆したいと思います!
[ 2010/07/09 00:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/458-dc0f3027







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。