ブログパーツ ばるさん 【新星の章・第一陣】「高位召喚術」通知票






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第一陣】「高位召喚術」通知票

2010y06m16d_105829546.jpg

成長タイプ:早熟

術タイプという事もあり、技能修得をして、装備をそろえていれば、比較的早い段階からボス戦に参加できる。
学費?(装備にかかる費用):
「式符」が生産品。狩りでは「属性」ボスでは「知力魅力」装備と、それなりにかかる。
こういった人にオススメ
・合戦でのソロ活動を好む人。
・絶対的な狩り枠があるわけではないので、党首スキルのある人


►「第一陣」での学習(?)内容。


真理之書・七

厭魅法:敵単体への妖術攻撃時に物理耐性低下状態をつける。
錬星昇気法:錬星法と昇気方術の効果を同時に受けられる。
六壬凶禍・弐:敵単体に無属性の攻撃術と被守護・被援護率低下を付加

高位召喚術・五

使役術・四:式神召喚と同時に自身に術の効果が上昇する状態をつける
生命20 魅力10
呪爆符:敵単体に無属性の強力な術を放つ。
威力20 ウェイト4 知力10
*式霊妖符陣 :敵単体に無属性の絶大な威力を誇る術を放つ
威力20 生命20

「新ワールド対抗! 7周年記念東西大合戦」アップデートの修正内容

* 式神の戦闘アルゴリズムを強化
“使役術・四”を技能枠に実装し、《式符》の価値が5の式神を召喚した場合、一部の式神が新技能を使うようになります。
また、式神が使用する技能を全般的に見直し、上記の条件を満たした場合には、強力な技能を使いやすくなります。
* 式神のステータスを強化 《式符》の価値が5の式神のステータスを全般的に強化し、能力を底上げします。


「新星の章」新技能の特徴

メイン攻撃技能が「百鬼夜行」から、「呪爆符」へ移行した。

両技能の比較
百鬼夜行:消費気合1200、ウェイト10、式神召還時のみ使用可能。
癒のみ霊種族(死人・幽霊・妖怪・吸血鬼)に対しての威力が上昇する
呪爆符:消費気合1680、ウェイト10(技能覚醒でウェイト4減可能)、式神召還不用。
霊種族(死人・幽霊・妖怪・吸血鬼)に対しての威力が上昇する

消費気合を除けば、あらゆる面で強化されている。技能覚醒でウェイトが4減らせる点が非常に大きい。

さらに、「新ワールド対抗! 7周年記念東西大合戦」アップデートで「式符」の性能も底上げされた。
現在、最も注目度が高い特化と言える。

2010y06m16d_105453687.jpg

*誤字です。 x召還 ○召喚

「育成指導(?)方針」

・メイン攻撃技能である「呪爆符」を最優先で強化していきたい。
威力16程度まで伸ばしてから、ウェイト項目に手を付けるのがオススメ。(威力16以降は必要ポイントが跳ね上がるため)
また、気合消費が1680と燃費は良くない。技能覚醒でも改善できないので、連発するには十分な「気合」付与が必要。
・特化技能で実戦で採用する技能が比較的少ないため、「技能覚醒」の育成項目はある程度絞ると良い。

2010y06m16d_104714531.jpg
*誤字です。 x召還 ○召喚


評価項目コメント評価
対NPCボス・徒党構成によって、「式符」を使い分ける事ができる順応性の高さが強み。
・火力面で不安があったが、「波紋乱射」「是正滅法」といった他職との連携で、
火力も底上げが期待できる。
s75.gif
徒党対人戦・「式神」は相手に脅威。しかし、召喚能力をのぞくと、本人のサポート技能は共通技能のみ。
割り切って攻撃に専念するのが吉。
s74.gif
徒党狩り・特化のスタイルがスタイルだけに、狩りは不向きではあるものの、
修羅装備さえあれば、「術徒党」や「鬼門」「松島」ポイント狩りに参加はできる。
 s76.gif
ソロ狩り・元々の適正高かったこともあり、「呪爆符」を手に入れ、「式神」の強化もされた。
NPC,対人の区別なく、ソロ戦闘では無類の強さを誇る。
s74.gif

2010y06m16d_104332296.jpg

*誤字です。 x召還 ○召喚


【第一陣での総合所見】 今は注目度が高いが・・・。

 「式符」は生産品、育成が必須といえる「技能覚醒」も「呪爆符」「使役術・四」と少ない。
装備さえ揃えられれば、他のアタッカーよりも早い段階で実戦レベルに仕上げれるのが強み。

 逆に言えば、眼に見えて体感できる成長が、早い段階で止まってしまうことが欠点とも言える。
どうしてそれが欠点になるかと言えば、
成長を実感できるということは、作業となってしまう「育成」を継続していく上でのモチベーションに直結してしまうからだ。
「新ワールド対抗! 7周年記念東西大合戦」アップデートで「式符」の直接強化に留まったのが非常に残念。

敷居が高くなってしまう危険性もあるが、自身のステータスを伸ばしたり、技能覚醒等で
「式神」が成長していく仕様の方が育成する楽しみは増えたかもしれない。

 今は、アップデートから間もない事もあって非常に注目されているものの、
「高位召喚術」人気が今後も継続していくのか?と言われば、育成し甲斐のある要素を追加しないと難しいと言える。

2010y06m16d_103759531.jpg

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

微妙に悲しいので

召還ではなく、召喚なのです・・・
[ 2010/06/18 11:57 ] [ 編集 ]

Re: 微妙に悲しいので

> 召還ではなく、召喚なのです・・・

ま、まさかそんな・・・はっ。誤字だらけでした。
申し訳ありません><直せる部分のは直しました><
画像は加工に手間がかかるので訂正文だけ載せておきます><
[ 2010/06/18 19:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/443-887a1ea5







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。