ブログパーツ ばるさん 「拠点戦」の「落とし穴」






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「拠点戦」の「落とし穴」

勧誘希望者を減らしてしまうほどの人気を誇る「拠点戦」。
ソロで登録・参加できますし、短時間で済ませることができます。狩りのような作業感も薄めです。
現在のプレイヤーの多くが望んでいる要素が多分に凝縮されていることが、
「拠点戦」の人気の原因ではないでしょうか。

今はプレイヤーも手探りの段階でとにかく戦うといった状況で、
「拠点戦」のキーとなる「旗大将」を前線に引っ張り出してしまうことも多々ありますが、
まだまだ戦術や戦略の練れる余地が残されており、
今後も人気コンテンツ地位は揺るがないであろうと考えられます。


ですが、「拠点戦」にも「落とし穴」があります。
腰袋成長や、領国銀を稼ぐ手段でしかないため、
現在の育成の核である「技能覚醒」の育成ができない点です。

インタビュー記事によると、
今後は「拠点戦」や「かわら板」でも「技能覚醒値」が入手できるように検討はされているようです。
ですが、導入されたとしても狩り場のバランスを考えても
通常の狩りほどは「技能覚醒値」は入手できないと考えるのが自然です。


ここで重要となってくるのは個人個人でのバランス感覚です。
「領国銀」や「かわら板」だけに時間を割いてしまうと、「技能覚醒」はおろそかになってしまいます。
「拠点戦」と「覚醒狩り」の配分を個人個人で行って、
キャラクター育成をすることが求められてきているようになっています。



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/29 07:17 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/329-c40ac59f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。