ブログパーツ ばるさん 「新生の章」新情報まとめ④【評定システム・天下人 ④】






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「新生の章」新情報まとめ④【評定システム・天下人 ④】

►参考:「第四夜 評定システム」

 ►評定システム


「プレイヤーの献策」を元に各勢力の「大名」「軍師」「四天王」が「評定」を開く。
「評定」で決定された戦術に従って「様々な依頼」が発行される。

■流れ
2010y03m19d_013927453.jpg

►評定依頼

一門所属の有無に関係なく「評定衆補佐」から引き受けることができる。
「評定の結果」によって週ごとに内容は変化する。
達成することで「個人」と「勢力」に報酬を得られる。
*「個の力を結集」とあるように、ここ最近の「一門批判」を反映されてか
「一門の所属の有無は関係なく引き受けることができる」と表現が強調されています。

*週ごとに引き受けることができる勢力発行の「かわら板」のようなイメージでしょうか。


►評定依頼の種類
「国政」「合戦」「拠点戦」

►「国政」
4つの分野で構成された依頼群。

「内政」「納入」「軍事」「調略」
各分野ごとに1つめの依頼をこなすごとに項目が増える。
その週の最後の依頼まで達成すると最初の依頼に戻る。

「合戦」
勢力で合戦が発生している時のみ引き受けることができる。

「拠点戦」
合戦が発生していない週に発行される。


►報酬
個人
●経験値、修得度、熟練度、領国銀 *初回報告のみ。
●勲功、名声、貫 *達成回分何度でも得られる。
●「修得の書」「安堵判物」 *報告時に一定確率で入手できる。

勢力
●天下人得点
●軍資金、兵糧 *滅亡時のみ


「筆頭一門」
依頼達成時に任意の四天王に依頼を報告できる。
報告することで信頼度が上昇。
信頼度が一番高い一門は「筆頭一門」に任命され、翌週特別な隊列が使用できる。



*評定システムとは?!*

「従来の寄り合い所での依頼」をコンパクトにまとめ、
 かわら板で好評であったシステムを流用した週代わりの依頼を追加し、刷新したシステム
のようです。
また、合戦が苦手な方のために「国政」だけでも領国銀が得られるようになっていますね。
気軽に受けられるように「評定衆補佐」は両替のそばに配置されているようです。


►開発陣に訊け!の判明点

Q:プレイステーション2でも遊べるの?
A:遊べます。また、プレイステーション3板は「年内発売」に向けて開発中です。

Q:ゲーム内で楽しめるミニゲームは追加されるのか?
A:検討中



►天下人④

天下統一は「領土の奪取」だけでは達成できない。
「天下人得点」を増やして「天下人番付」を上げていくことが必要となっている。
その手段のひとつとして「領土の育成」が鍵とな

「領土の育成」方法

「国政」での評定依頼の達成。
また、領土には種類があり、育てやすさが変わる。
*調略で敵国の領土の天下人得点を下げることも可能。

2010y03m19d_022536453.jpg


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/19 02:32 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/313-ac30a604







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。