ブログパーツ ばるさん 狩場別、「旗」僧兵攻略法!






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

狩場別、「旗」僧兵攻略法!

僧兵がその真価を発揮するのはサブ回復のポジションです。
ですが、蓮華や全体蓮華を得たことで、
旗を任させる場面が増えてきています。

そこで今回は、
狩場別の「旗」僧兵の基本的な立ち回りについて触れてみたいと思います。


狩場での基本的な立ち回り

・雑魚NPCでは、メインアタッカーの喰い残しの掃除。
・ボスNPCでは回復か極楽。
・生気管理は神職・傾と連携で行う。



注意点

①燃費の悪い技能が多い

・多彩で強力な技能がそろっている反面、気合消費が大きい技能が多いです。


 技能名気合消費
(未覚醒)
備考
因果応報830味方1人に反射結界を張る(3枚)
蓮華1250・準備有(詠唱4で省略可)・魅力依存
全体蓮華1450・準備有(詠唱4で省略可)・魅力依存
閻魔撃1320・物理攻撃+味方全体に
500程度回復
・物理攻撃の為、必中ではない
極楽浄土改1450・70秒(覚醒で最大100秒)の間
生命が0にならない状態にする。

②金剛力>羅刹浄天は危険

金剛力>閻魔撃x2>羅刹浄天といったコンボは、
・ターン数がかかり過ぎる。
・閻魔撃が必中ではない。
といった理由もあり、「旗」の時に使うのはリスキーです。
他に党員に回復がいる時に使うことで真価が発揮できるコンボです。

③演舞とコンビを組むことが増えた。

・効率化理論が浸透し、
詠唱役から、大団円・与生気を持つ演舞とコンビを組む機会が増えた。
そこで詠唱が無くても戦える立ち回りも求められてきています。

④野外での回復が基本。

・回復は基本野外のみとなる。
「完全回復」「全体完全回復」を実装に入れておきましょう。
「万均丹」や「治身丹」も持参しておくとよいです。
NPCと会話しているときやアイテムを使用していると
は回復できないため、回復するときは事前に宣言しよう。
(関連記事:野外「与生気」テクニック


主要な狩場での立ち回り

①大友・鹿児島1ノック(鹿1ノ)

雑魚NPC
・主アタッカーの食い残しの掃除。
・主アタッカーだけで3体倒せる場合は動かないことも選択肢に。

副将
・閻魔撃だけでも回復は間に合う


・演舞と組まれることが多いため、
盾鍛冶に因果応報>極楽浄土が基本。
・閻魔撃では梓の攻撃ダメージに回復が追いつかない。

②島津・佐賀1ノック(佐賀1ノ)

雑魚NPC
・主アタッカーの食い残しの掃除。

大村純忠
・沈黙の霧を多用してくるため、菩薩からはいるのがベター。
・破界の特殊技があるため、極楽浄土改に頼るのは危険。

③竜造寺・府内4ノック(府内4ノ)

角隈石宗
・智拳印・参から蓮華で回復に専念しよう。
・気合不足に陥る場面が出てきやすいので、
気合残量と相談しつつ立ち回る必要がある。

④旧イザナミクエスト・陸海空侵攻型ダンジョン

・回復に専念すれば、両クエスト共に「旗」で回復1でも問題は無い。
・攻撃参加は、構成などを把握してからがよい。

⑤凶イザナミ・物理狩り
・他のアタッカーと連携して攻撃する。
・回復は野外のみ。
・懐剣でダメージが不安な場合は、w-槍でも問題は無い。
・鍛冶が生命減っている状態で襲われるケースがよくあるので、
極楽浄土改を使いやすい場所に入れておく。
(技能の2番目か最後)

2009y12m15d_030403281.jpg

*あくまでも自分の例ですが、
技能の一番上に「僧兵連撃」
 一番下に「極楽浄土改」を入れてあります。
 とっさの時に反射的に入力しやすいからです。

・大喝や羅刹浄天は覚醒の関係で入れていますが、
反撃封じとかに変えたほうがよいかもです。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/15 03:17 ] 【僧兵】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/163-e427ef4f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。