ブログパーツ ばるさん 台湾からのおくりもの。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

台湾からのおくりもの。

最近ネタが枯渇気味の当ブログを見かねて(?)か、
争覇の章の序盤まで「池田家」で活動していた
台湾の花子さんから、面白いネタをいただきました。

日本語能力試験

台湾では日本語能力試験という検定があるそうなのです。
日本で言えば中国語検定のようなものでしょうか。

その試験で出題された問題がカオスだというのです。
日本語のヒアリングテストですので、中国語がわからなくても問題ありません。
興味がある方は以下をご覧ください。(2分程度の動画です)



正直、ツッコミ所が多くて困りますよね。

察してはいただけるとは思いますが、
問題文は日本の某有名アニメのオマージュですよね。

その事から、

問題文の製作者は、日本のアニメ文化に傾倒している。
ということがわかります。

傾倒しすぎているが為に、
日本の文化=日本のアニメの文化
であると思い込んでいる節が多々あります。

この問題文で何が一番悪いのかと言えば、
日本語能力の試験でもあるのにかかわらず、
アニメの用語がふんだんに使われていることです。

*「モビルファイター」「0号機」「4号機」など。

むしろ真面目に日本語を勉強した方はアニメの用語のために
問題文の内容が正確に把握できませんよね。

日本のアニメ文化が好きだという情熱は伝わってきますが、
日本語能力を試験する問題としては不適切だと言えます。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/08 00:21 ] 【日記】 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/152-f1283257







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。