ブログパーツ ばるさん ノルマ制度と共に生きる。






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノルマ制度と共に生きる。

■ ノルマのあるクエスト一覧。

【期限なし】 続中級者クエスト
【不定期】 伊勢路の戦い
【不定期】 合戦恩賞の検分

【週単位】 週刊かわら版
【週単位】 評定依頼
【週単位】 箱ボス
【週単位】 納入手柄(紋所価値狙い)
【週単位】 一門試練

【日単位】 かわら版(鳳凰の章にて報告報酬に家臣団資金が追加)
【日単位】 拠点戦(評定依頼報告)
日単位】 城下町評点(自身の城下町1。城とも10箇所)
【日単位】 家臣団手形(上限80)
【日単位】 城下町徴収・城下町手形納入(上限10)


*赤字は鳳凰の章で新規に追加されたもの。

・・・・・・・・・・・

 作業感で問題となった「新星の章」よりもノルマはむしろ増加しています。
独眼竜の覚醒が、週刊かわら版に統合され、狩りの選択肢は広がりました。それでもノルマが雑多である感は否めません。
今は新章実装から間もないこともあり新鮮味のある内は問題になりませんが、
新鮮味が薄れ、一日あたりの上限まで~と続けてしまうことで作業感問題は再燃しそうですよね。

特にこのゲームは平均年齢が30オーバーで、平日プレイに時間を割ける層は限定されています。

2012y04m02d_111627625.gif

ですが、この先ノルマ制の依頼が統合されるのかは不透明。
設定されている上限に左右されずに、個人個人ここまでやればいいやという線引きする必要がありそうです。



平日:桶狭間ソロ1回。週末:九州瓦版で依頼2個消化。

城下町:城下町手形の足りない分は市で買う。
家臣:レベル50までの120回訓練が二陣までにできればいいとすれば、
城下町評点交換やたまに桶狭間ソロでのんびり育成でも間に合う。
覚醒:いつかは埋まるので、週では、九州2箇所の50回。桶狭間の0~10回程度に短冊消化
領国銀:最悪俸禄や納入だけ。できれば軍事、内政でできる範囲
腰袋・紋所:余裕がある時だけやる。

ノルマ制度自体は育成の補助となるものです。上手いこと活用していきたいですね。

あなたの愛がこのブログを育てます。
面白かったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/02 11:22 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(6)

面倒なので仕事と同じくたまにノルマ放棄します
[ 2012/04/02 18:02 ] [ 編集 ]

例を読んで、今はその程度もできていませんが、何だか救われた気持ちになりました。
一門に所属していると、時間のある人間がノルマをがつがつこなしてさくさくと成長、強化
して行く様が否応なく目に入り、何とか戦闘かわら版だけこなして小さな達成感を得ている
日々を情けなく思うこともあります。
遊んでいる時間は楽しいのに。
この裏腹な思いで揺れるのは、ノルマの故か、一門という仕組みで視界が狭いが故か、
よくわかりません。
[ 2012/04/02 23:05 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 面倒なので仕事と同じくたまにノルマ放棄します

仕事はノルマ守らないと!
[ 2012/04/03 16:06 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 例を読んで、今はその程度もできていませんが、何だか救われた気持ちになりました。
> 一門に所属していると、時間のある人間がノルマをがつがつこなしてさくさくと成長、強化
> して行く様が否応なく目に入り、何とか戦闘かわら版だけこなして小さな達成感を得ている
> 日々を情けなく思うこともあります。
> 遊んでいる時間は楽しいのに。
> この裏腹な思いで揺れるのは、ノルマの故か、一門という仕組みで視界が狭いが故か、
> よくわかりません。

今回の記事は、ノルマの上限に左右されずに個人個人でここまでだという
線引きをすることでノルマ制度を活用していったらどうか! というのが主題です。

例はあくまでも一例でここまでやったほうがいいとかそういう意味合いのものではないです。

ただ人によっては時間のとれない人も出てきているので
今のノルマ制度も時間のない人コース、通常コース、ガッツリコースとかにシェイプアップして
ライフスタイルごとに自由に育成メニューを選択できるようになるといいかもですね。
[ 2012/04/03 16:11 ] [ 編集 ]

新星末期から課金停止しており、
勢力自由移籍期間内に一旦課金を再開してみようかと検討しているのですが、
寄合所や貴ブログ等で「鳳凰の章」の情報を見ても、
既に浦島太郎状態で課金しても果たしてついて行けるかどうか不安だったりします。

自分の場合、復帰と共に旧メインキャラの特化変更も考えているのもありますが、
やはり「ノルマ」が増えると、もう複数キャラの育成は時間的に無理そうだと諦めております。
新星末期も2キャラに絞って育成していたんですけどね…(2アカ6キャラ持ち)

鳳凰で追加された「城下町」と「家臣」の育成がどの程度必要なのかが、今ひとつ判らないのですが、
腰袋とかみたいに「そこまで無理して育てなくてもプレイには支障がない」程度だと
自分的にはまだ救われる感じがするのですが。
[ 2012/04/04 13:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 新星末期から課金停止しており、
> 勢力自由移籍期間内に一旦課金を再開してみようかと検討しているのですが、
> 寄合所や貴ブログ等で「鳳凰の章」の情報を見ても、
> 既に浦島太郎状態で課金しても果たしてついて行けるかどうか不安だったりします。
>
> 自分の場合、復帰と共に旧メインキャラの特化変更も考えているのもありますが、
> やはり「ノルマ」が増えると、もう複数キャラの育成は時間的に無理そうだと諦めております。
> 新星末期も2キャラに絞って育成していたんですけどね…(2アカ6キャラ持ち)
>
> 鳳凰で追加された「城下町」と「家臣」の育成がどの程度必要なのかが、今ひとつ判らないのですが、
> 腰袋とかみたいに「そこまで無理して育てなくてもプレイには支障がない」程度だと
> 自分的にはまだ救われる感じがするのですが。

大雑把な目安を記事にまとめましたので、
そちらを目を通していただけるとありがたいです!
[ 2012/04/06 17:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://barusannosmoke.blog91.fc2.com/tb.php/1206-a245600f







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。