ブログパーツ ばるさん 2012年03月23日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「鳳凰の章」 第一陣 アンケート 中間発表

「鳳凰の章」 第一陣 アンケート 中間発表です。

2012y03m23d_162515046.gif

問1は、【秀吉戦記】の良かった点についてです。
最多得票を集めたのが「巻き込まれ戦闘」
閉じられた印象の強かった一門ダンジョンと異なり、かわら版や合戦のゲリラのような乱戦を実現とした点に票が集まっているようです。

2012y03m23d_162537343.gif

問2 【秀吉戦記】の悪い点についてです。良い点と打って変わり、こちらは票が分かれています。
「巻き込まれ戦闘を利用した不在戦闘ができる」、「不意な位置に赤NPCが配置されている」
ダンジョンの構造上の問題に不満点が集まっているようです。
修正は容易でしょうし、ここら辺はのちのアップデートで解消されていくのではないでしょうか。

2012y03m23d_162613687.gif

問3 【秀吉戦記】の難易度。普通と感じる方が大多数となっています。
敵のランクが数段あがるはずの新章での追加ダンジョンの評価としては異質です。
新技能、覚醒、主従の絆でプレイヤーのインフレが加速していることが原因でしょうか。

2012y03m23d_162641156.gif

問4 【城下町】で良かった点について
発展要素のある箱庭育成ができるに6割の票が集まっています。
「城下町」は「領土発展」という「信長の野望」らしいコンテンツだけに概ね好意的に受け止められているようです。

2012y03m23d_162705828.gif

問5 【城下町】で悪かった点。
他の城下町の情報が城下町しかわからないため、同名城下町となってしまうと区別がつかない。
「城とも」と交流を深める機能がないなどと、家臣育成に主軸がおかれており、
ソーシャル部分の弱さが不満点として挙がっているようです。

2012y03m23d_162716828.gif

問6 最初に選んだ【家臣】の職業について。
圧倒的に侍を選択される方が多い模様。
陣形や釣り野伏せといった有用度の高い自動発動技能を所持することが人気の原因でしょうか。


2012y03m23d_162735015.gif

問7 【家臣】で良かった点について
「家臣」は、単なる共闘NPCの育成にとどまらず、自身の強化につながる実用性をも兼ねているところに票を集めているようです。

2012y03m23d_162751984.gif

問8 【家臣】の悪かった点について。
家臣は、即戦力であった新星の章の共闘NPCと比較すると非力です。
現時点では実践レベルには程遠く、「主従の絆」のボーナスが育成の主目的となっています。
今後の拡張での底上げに期待されるところです。
また、選択できる職業が3つという点にも不満が集まっています。

2012y03m23d_162808281.gif

問9 「技能調整・新技能追加」で良い印象を持った特化
蘇生不可技能と耐性低下能力を獲得した密教秘術の評判が突き抜けています。
次いで付与の扱いに磨きのかかった雅楽。
憤怒の心のような初期蓄積と行動準備阻止、耐性低下技能をえた神典。
改良された滅却と二者挑発の上位を得た武士道。
新主砲だけでなく、回復技能まで追加された高位召喚術
5体対象術で狩りがぐっと楽になった忍秘術に人気が集まっているようです。

2012y03m23d_162823093.gif

問10は「技能調整・新技能追加」で悪い印象を持った特化。
自愛の心・参と相性の悪い智拳印+結界技能などが追加された仏門に票が集まっています。
元々の特徴をさらに向上させる内容ではないところが不満として挙がっているのやもね。
次いで瞬殺閃や回避真髄といった微増な強化に留まった暗殺奥義。
個人的には、新技能を気に入っていた修験法力や、僧兵に票が集まったのが意外でした。
般若験力・弐とか金剛智拳印とかいい技能だと思いますYO!

2012y03m23d_162832000.gif

問11 【鳳凰の章】全般でよかったコンテンツ
ポイント狩りの再編が実施された「週刊かわら版」が好評のようです。
狩場を固定されて作業感を増していた独眼龍の覚醒と異なり、
ポイント狩りの選択肢の広がった点が人気の原因でしょうか。

2012y03m23d_162847484.gif
平均61,8点。概ね好意的に受け止められているのではないでしょうか。
2012y03m23d_162904328.gif

鳳凰の章とは直接関連性は低いのですが、個人的な興味で設問を設けました。
平日のプレイ時間についてです。
1丹以上バリバリできる層はわずか27、6%。1丹程度を限界とするのが44,1%。短時間で限界という方が総計25%程度。
平均年齢が30歳オーバーのゲームらしい実情のようです。
短時間プレイでも拡張についていけるコンテンツの整備は急務のようです。

2012y03m23d_162915421.gif

月額固定課金を望む方が大多数。
モンハンFのような月額固定+アイテム課金といったハイブリ型や基本無料アイテム課金には抵抗があるようです。

2012y03m23d_162930437.gif

許容できるアイテム課金の限度。
衣装など戦闘にか関わらない範囲ならという方が多いようです。
他のゲームとのコラボ装備などであれば受け入れられるのやもですね。

2012y03m23d_162943765.gif

二陣以降で期待したい要素。
新技能の追加で実装枠に頭を悩ます方が多いようで実装枠の拡張が最多得票となっています。
次いで、超過気味となりつつある潜在能力の再活用。
成長要素としての役割は技能覚醒や主従の絆がその後継を担っていますので
ポイントと交換で領国銀に変換できるといった処置なりがあれば良さそうですよね。
他には城下町や家臣といった新章コンテンツの掘り下げ。延期となった新生産について票があつまっています。

2012y03m23d_163010078.gif

2012y03m23d_163019968.gif

2012y03m23d_163030828.gif

2012y03m23d_163052671.gif

2012y03m23d_163113515.gif



あなたの愛がこのブログを育てます。
面白かったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト
[ 2012/03/23 17:56 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。