ブログパーツ ばるさん 2012年02月






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技能予想・反省会


新章の特化技能の情報が出だしましたので以前の追加技能予想記事の反省会をしてみたいと思います。

ガチで追加技能を考えてみよう。「武器取扱」編
ガチで追加技能を考えてみよう。「神典」編
ガチで追加技能を考えてみよう。「綺羅演舞」編
ガチで追加技能を考えてみよう。「僧兵之武」編
ガチで追加技能を考えてみよう。「武士道」編


■ 武士道

【ハズレ】 虚心坦懐(きょしんたんかい)
・「術攻撃に対する対抗手段」ということで、今後増えるであろう耐性低下技能対策として、
「心頭滅却」時に自身にかけられている、「耐性低下状態」を5%ずつ解除される技能を考えてみました。
あるいは「心頭滅却」でなくとも標的固定で解除でもよいかもしれません。

*自己耐性解除ではなく、「心頭滅却・改」で滅却の欠点を補う方向性であったようです。
あくまでも耐性は自己解決ではなく、徒党の連携でカバーしてほしいということでしょうか。

【ハズレ】 大死一番(だいしいちばん)
・魅力依存の近接攻撃技能。

*ボス戦終盤は手の空くこともあるので魅力依存の攻撃技能でもあればなぁと考案しました。
実際には武士道でも使用できそうな攻撃技能として、共通技能に「波紋両断・弐」が追加されるとのこと。
耐性ダウンの方が実用的ですよね。

■ 僧兵

【ハズレ】 僧兵薙刀術(そうへいなぎなたじゅつ)
・薙刀系武器を装備する事で、薙刀の攻撃力の数値x1,5倍分、特定の技能(閻魔撃・弐、羅刹浄天)の回復量が加算される。

*サブ回復能力の向上また薙刀の命中補正に注目して、僧兵版医療杖術を予想しました。
実際には「金剛智拳印」という形でサブ回復能力の向上が図られるようです。
いいアイディアだと思ったのになぁ……ゲフンゲフン。

■ 綺羅演舞

【ハズレ】仏舞
近接攻撃と同時に自身の最も低い属性の妖術ダメージを与え、同属性の四象を下降。

*鬼舞の逆バージョン。永続周天法持ちに四象の下降が有効ではという着想で予想。
実際には、相手にかかっている四象や地勢を解除する技能が追加されるようです。

■ 神典

【アタリ】 弓構え(神典版:憤怒の心)の追加。
戦闘開始時、行動蓄積値が一定値貯まった状態をつける。

*技能名は異なるものの、効果はピタリ。かろうじて1個ヒットでした……。
蓄積による射撃がサポート技能の軸となるだけに手を入れたようですね。

【ハズレ】 不変の御手の効果時間延長。

*ほぼ共通技能でサポートせざるを得ない神典のサポート能力の向上のためと予想。
実際には二者詠唱や神卸と詠唱付与の強化を軸とするサポート力UPがされるようです。

■ 刀鍛治

【ハズレ】 破刃心得
すべての単体への攻撃時に、武器耐久度低下状態を付ける。

*刀鍛治の良技能「破刃撃」相手の攻撃力を落とすことで被ダメージの軽減が
できるんじゃないかと思ったのですが、これはカスリもしませんでした。

・・・・・・・・・・・・・

*方向性そのものは近そうなのは無くはなかったのですが、ヒットは1個のみ。散々たる結果に終わりました。
実装されるまでのあれこれ考えている内が一番楽しいんじゃないかってことでお許しください。

あなたの愛がこのブログを育てます。
面白かったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト
[ 2012/02/29 01:50 ] 予想 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。