ブログパーツ ばるさん 2011年12月30日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

共闘NPC分類表

「家臣」導入前に、共闘NPCのおさらいで分類表を作成してみました。
*タイプ・人気・主な使用技能はブログ主の独自の判断による分類です。
*ダンジョンが異なる同名キャラは統一。
*見習いシリーズはカットしております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【侍】
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
伊達家足軽(刀)武芸伝n連撃、我武者羅低ウェイトで攻撃を繰り出してくれる。
依頼が進んでいない一門なら悪くない。
伊達家足軽(槍)一所懸命、沈黙の霧、n連撃沈黙の霧や、小細工無用など
トリッキーな技能を使用する盾侍。
足軽六右衛門武芸伝n連撃、我武者羅・改、籠絡の計構成によってはいない方が殲滅速度が上がることも。
支倉六右衛門武芸伝n連撃、我武者羅・改、籠絡の計足軽六右衛門よりも、若干能力が向上している。
支倉常長武芸伝八箇必勝、六右衛門の拳狩りでは、確殺ゾーンが広がり頼れる存在。
鬼庭左月斎武士道n連撃、一所懸命、心頭滅却守備よりの盾侍、滅却がないと脆い。
伊達成実武芸伝死生不知の刃、一刀流、守護術二刀流。極楽作戦であれば、
守護で自滅する景勝よりも適正がある。
甲斐姫薙刀武士道華流槍、一所懸命、心頭滅却守備よりの盾侍
成田甲斐薙刀武士道華流槍、一所懸命、心頭滅却甲斐姫のバージョンアップ
北条氏照武芸伝必討の太刀、天地二段・改、一刀流支倉六右衛門以上。
頼りになるが、救出試練の難易度が高いのが難
上杉景勝武芸伝★★毘沙門天・義、八箇必勝、沈黙の霧閻魔撃の上位互換である毘沙門天・義を所持
侍でありながら、僧兵以上の僧兵といえる。
石川昭光武芸伝霧氷乱れ撃ち、点破・弐、三点破弓道が武芸伝の一流派であれば、矛典は大成できたと
思わせてしまう共闘NPC。
xx家武者武士道
武芸伝
八箇必勝、一所懸命、心頭滅却攻撃能力と盾能力を完備。
拠点戦、凡庸NPCの中でも人気がある。
国人衆食客武士道
武芸伝
八箇必勝、一所懸命、心頭滅却xx家武者とほぼ同内容の動き。

*侍系統は、全職業中最多を誇る。
「攻撃主体」+「守護持ち」が狩りやボスで計算しやすい(期待値が高い)ためか人気がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【僧侶】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
松田憲秀僧兵僧兵連撃・改、金剛力、阿修羅槍僧兵連撃・改を多用する。青赤△陣形があると
金剛力を使用しなくなる。
回復技能は所持しているものの、滅多に使用しない僧兵の鏡。
xx家僧侶薙刀僧兵
密教
凍気・参、諸行無常、廻向の印・弐紅蓮や凍気を愛用する攻撃的な僧侶。
回復は味方の生命が減り出してからし出す。
結界持ちがいると、積極的に結界解除技能を使用。
国人衆私度僧僧兵
密教
凍気・参、諸行無常、廻向の印・弐xx家僧侶と同様に物理攻撃能力に秀でるものの、
紅蓮や凍気を多用する。
一座世話役薙刀密教凍気、高速付与など阿国一座の中では通常攻撃の威力が高いが、
凍気を多用したがる。回復は滅多にしない。

*総じて攻撃志向のNPCが多い。回復は味方の生命が減っていないとしない。
「松田憲秀」は、支倉六右衛門を超える火力で、まげも安価なものの、「金剛力」をしたがるので狩りでは敬遠されてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【神職】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
xx家宮司神典神代の矢、気合韻、詠唱付与・四、神風、浄火など拠点の防衛に定評がある。
国人衆渡巫女神典神代の矢、気合韻、詠唱付与・四、神風、浄火など気合韻、呪詛には解呪はキッチリしてくれる。
弓撃を得意とするものの、神風や浄火を多用する。

*神職は、拠点のみ。独眼竜ダンジョンや、阿国一座では登場しない。
xx家侠者という詠唱付与+攻撃能力を備える上位互換が存在するためか人気がない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【陰陽師】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
成田氏長陰陽道炎獄、星辰法、千紫万紅なし。
片倉弥左衛門陰陽道風壊、星辰法、術宝剣、鬼道凶禍必中のためか火力は抑え目
xx家術士懐剣陰陽道
仙論
禁呪・縛、陰陽道系統の全体術、千紫万紅など特化を判別せずに、禁呪・縛を
使用する傾向がある。
国人衆年長者陰陽道
仙論
禁呪・縛、陰陽道系統の全体術、千紫万紅など妨害技能を好むxx家術士と比較すると、
やや攻撃よりか。

*妖術は必中のためか、総じて火力は抑えられている。
狩り・ボスでは、アタッカーの火力の高さが突破力に繋がりやすいため、火力の高い物理型に押されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【忍者】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
風魔小太郎懐剣暗殺
術忍
風魔業火遁、斬影二連・改、奪命五連超火力も生命は低め。
xx家下忍一刀流暗殺波紋両断、結界破り、紫燕殺など攻撃志向で、近接攻撃を多用する。
貫通力は低め。
結界持ちには過剰反応。「結界破り」を多用する。
国人衆小作人懐剣暗殺波紋両断、結界破り、紫燕殺など低ウェイトで波紋両断を繰り出す。
懐剣装備で「急所狙い」所持で
「致命傷」にも期待できる。
結界持ちには過剰反応。「結界破り」を多用する。
一座花形役者一刀流暗殺n連撃打たれ弱い。
評定では、1-2発で沈んでしまうことも。

*風魔小太郎は別格として、忍者型は近接攻撃志向、昔の暗殺(滅殺閃や、修羅毒時代)のように近接攻撃は貫通力は低め。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【鍛冶屋】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
北条氏直棍棒鎧鍛冶永続不動、五連撃・改、陽動・改、罵倒初期不動持ち。
固定は不安定も異様に硬い。
xx家警護棍棒鎧鍛冶迅速破砕撃、n連撃、陽動・改それなりにタフで守護も期待できる。
が非力
国人衆鉄打ち鉄砲鎧鍛冶
鉄砲鍛冶
陽動・改、千鳥落し、四段撃ち、刀の至りなど鉄砲鍛冶の技能を使用するが
ダメージは低め。標的固定を好む。
中途半端な印象。
一座用心棒棍棒鎧鍛冶警護術、守護術、n連撃非力だが、それなりに堪える盾役

*火力は低いが、高生命で守護持ちという特徴を持ち合わせている。
標的固定は不安も、盾としてボス戦、評定で期待できる。行動パターンが少ないので計算しやすい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【薬師】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
xx家仁者神通
修験道
電曜、毒飼など呪詛
全体治療
味方の生命が減っていないと回復モードにならないらしく、
通常時は攻撃的(呪詛や攻撃妖術)なAIとなっている。
初手、電曜(気合消費8割)などで自滅することがある。
国人衆茶飲み薙刀神通
修験道
電曜、毒飼など呪詛
全体治療
xx家仁者と同様の動きをする。

*神職と同様に拠点戦のみ。生命が減りださない内は呪詛や攻撃妖術を多用する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【傾奇者】 
名前武器タイプ人気主な使用技能備考
前田慶次演舞n龍閃、天地人、飛槍放鷹他の共闘NPCと比較するとやや火力不足の感がある。
xx家侠者演舞天地人、詠唱付与・四、意気衝天攻撃能力を持ちながら、気合韻、詠唱付与まで持つイケメン
国人衆雑仕女演舞天地人、詠唱付与・四、意気衝天xx家侠者と同内容の動き。

*演舞に近い動きをする。侠者は詠唱付与持ちで侍と差別化ができているものの、
「前田慶次」は、純粋に攻撃志向なため守護術を持つ侍と差別化ができていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現状では、侍(火力+守護)か盾鍛冶(守護)タイプに人気が二分。
立ち回りがシンプルで計算しやすい上に、守護持ちでダメージ分散にも期待が持てます。

・忍、陰、傾といった攻撃志向のNPCは、守護持ちにはない特殊能力(明確な差別化)がないと肩を並べることは難しい。
・僧、薬といった回復タイプのNPCは、味方の生命が減りだしてからでないと本職の回復モードに切り替わらないのでAIの強化がないと活躍できないか。
・神職は、立ち回りが難しいのでプレイヤーでないと扱えないかもしれないですね。

「家臣」は技能の切り替えや、AIが賢くなるとのことですので、どの程度改善できているか期待が集まるところです。
自分は、侍か鍛冶タイプの選択に帰結してしまうのではないかと見てはおります。

あなたの愛がこのブログを育てます。
面白かったら1クリックお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。