ブログパーツ ばるさん 2011年11月21日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第四陣】 通知表ガイドページ

【新星の章・第四陣】 通知票とは?

・「新星の章」第四陣での 「仕様変更」「技能調整」のまとめに「簡易的な職業ガイド」を加えたものです。
・「耳川1」でプレイヤーの成長を見届けた、「田北鎮周」先生が書いた「通知票」という設定で書いています。
・「通知票」という形式のため、文体が先生口調、主観による評価がされています。
・「通知票」で書かれていることはあくまでも一個人の評価です。「信長の野望オンライン」の定説、常識ではありません。
・スペックについては育成者各自で付与配分・育成目標を設定する楽しみを損なう可能性を考慮して記載しておりません。

【特化別・通知票】
*クリックで各特化のページへ飛べます。

【侍】
武士道 近接物理攻撃に滅法強い「滅却盾」  「器用」「魅力」付与の回避型もまだまだ少数ながら注目されつつある。
上級軍学 NPC戦では盾鍛冶屋を生かせるサポート能力が光る。対人戦では居なければ戦闘が成り立たない存在。
武芸伝 一意専心の強化で、不器用だけれども豪快な攻撃能力を発揮ようになってきつつある。

【僧侶】 
僧兵之武 近接攻撃とサブ回復という属性がどうにもかみ合わない。どうしても「極楽浄土・改」に頼らざるを得ない。
仏門 サブ回復/メイン回復をソツなくこなすマルチ回復職。場面を選ばず活躍できる対応力がウリ 
密教秘術 妖術軽減役としては活躍の場が減りつつある。高生命力のNPCに有効な「八大明王秘呪」で活路が開けるか?!

【神職】 
神典  「詠唱」役という制約の元、矛ではなく、気合管理能力の改善など、サポートとしての調整が続く。
古神典 気合管理のエキスパート。「第四陣」では強化か、弱体か評価が二分される調整がされている。
雅楽之妙 ▲付与と耐性上昇を得意とする詠唱役。課題であった気合管理能力が改善されている。

【陰陽師】 
陰陽道 属性付与の修羅アタッカー。槌仕様の変更で「綺羅演舞」という極めて限定された相方を得たが・・・。
仙論 攻撃能力を持つ「妨害役」 ダメージ数値では図りきれない強さを持つ。
高位召喚術 サポート能力を委託できる「式神」を使役する操者。「操鬼法」の追加で「式神」の使い勝手がさらに増してきている。

【忍者】 
秘伝忍法 直接火力は伸び悩むものの、遅延・行動阻害を得意とする「妨害役」として再注目されてきている。
暗殺奥義 物理攻撃能力に特化したサポートアタッカー。「第四陣」で強化らしい強化がされなかった事から、その優秀さが伺える
忍秘術 豊富なサポート技能と、忍者3特化で唯一の物理耐性低下能力を所持する有望株。

【鍛冶屋】 
武器取扱 青付与維持能力が高く、安定して高防御を維持しやすい盾鍛冶屋。
鎧之取扱 極み維持能力に難有。繊細さが目立つ盾となっている。
鉄砲鍛冶 行動準備阻止能力ダウン、空蝉所持NPCの追加と逆風も、有力なメインアタッカー候補としての地位は堅持。

【薬師】 
高等医術 瞬間的な回復能力の高さと、詠唱のない状態での強みである救護能力で人気の回復職
神通霊力 生命継続回復仕様の変更は、地味ながらもうれしい強化。継続的に持続する回復能力に磨きがかかった。
修験法力 呪詛で相手の能力に制約制限を与える薬師。

【傾奇者】 
殺陣指南 主要共演技能の効果は据え置き、新星期で強化されている他詠唱職の技能との差の開きが気にかかる。
綺羅演舞 「四象」のエキスパート。火力・サポート能力は水準以上も、守護持ちはどうにも不得手。
能楽之美 「地勢」操作に長ける詠唱役。ヘイトを集めにくい特徴から 旗を任される機会も出てきた。



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。