ブログパーツ ばるさん 2011年11月04日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上覧観戦メモ①

昨日から 「第八回」素戔嗚之演 が開催されています。

うちの一門は休止ラッシュでして、今、稼動しているのが4人くらいです・・・。
ボスも狩りもままならない。当然 上覧も出れる環境でもないので 観戦で応援の側に回ろうかなと思っております。

チーム名出してxxという戦法を取っていたよ!
なんてのを書いてしまうのは 勝負事でもあります。参加されている方に迷惑極まりない行為ですので
当ブログでは チーム名は極力触れずに印象に残った事をメモ程度に残していきます。


● 「武芸伝」 存在だけでプレッシャーに!

 「武芸伝」の方が「剣戟の構え」から「天地二段」で4000以上のダメージを叩きだしていました。(個人差はある)
そのためか、相手方も天狗なり、呪縛を多用と 必要以上にマークしてしまっているようでした。
一度そのダメージを見せてしまうだけで警戒させてしまう、プレッシャーを与えてしまうのは 無形の力、強力な武器だといえるのではないでしょうか。


● 「気迫忍耐」

 「術士」構成相手の場合、「鎧鍛冶」の方が「気迫忍耐」を多用されているのが印象的でした。
標的固定率の高い「陽動・改」と標的固定時間延長・妖術ダメージ軽減「気迫忍耐」の相性はよさそうです。


● 矛>回復>矛

 観戦した範囲ですが、火力のありそうな矛を1個潰して、回復。矛と狙うチームが多かったです。
相手の最大火力を潰して、蘇生を封じ、残りの矛を潰して相手の反撃の目を摘むということでしょうか。

兵で出るとしたら、腕力装備で殴っても1000ちょいなので、魅力ガン積み装備で味方のメイン矛に「極楽」 
タゲ変更して極楽使い潰しに来るでしょうから、自己極楽につないで~とかよさそうな気もします。
読みに頼らざるを得ないので不安定極まりない立ち回りといえそうですが・・・。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト
[ 2011/11/04 04:32 ] 【日記】 上覧 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。