ブログパーツ ばるさん 2011年09月09日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第四陣】 「武士道」通知表

■基本データ


 ●タイプ:盾(結界系)

 ●人口:多
 ●育成タイプ:魅力一点 標準型は普通。器用魅力 回避型は晩成。

 ●重要ステータス:生命力・魅力
 ●おすすめ宝玉:虚の宝玉(無属性ダメージ軽減)、承癒の宝玉(自身への生命回復量増加)

 ●ステータス成長率:生命S 気合E 腕力S 耐久S 器用E 知力E 魅力E
 ●初期振り:耐久魅力
 ●装備:メイン 魅力一点 サブ 器用魅力、知力魅力、腕力


2011y09m13d_002602984.gif

2011y09m09d_071920609.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 「第四陣」での変更点


 【共通】 危急衛護 効果を時間制から回数制に変更
 【共通】 一意専心 敵単体の被守護率が低下する効果を追加
 【特化】 最後の盾 (戦闘不能状態の味方+生命力が一定以下の味方)の人数に応じて、防御力が上昇する効果に変更

 【環境】 気合ダメージ算出方法の変更
 【環境】 NPCボスの火力インフレ 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「技能覚醒育成」指導方針

2011y09m13d_002613765.gif
 
2011y09m09d_073439687.gif

(*燃費は武名の功のみを指します。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■項目別評価

2011y09m13d_002627000.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 総評 

 
 「第四陣」の技能調整では「最後の盾」の発動条件に従来の味方の死亡数に、
 生命が半分以下という条項が加わり 使い勝手が向上。
 技能覚醒項目も生命力20耐久10と優秀。実装候補に加えるだけの価値が出てきた。
 
 「心頭滅却」と「一撃死が当たり前のインフレ環境」との相性の良さが光る。
 また、至りのような▲付与と違いkpや霧散に影響されないのも◎
 「回避極意」、「闘志」や「無念無想」の存在で窮地にも粘り強い。
 
 高ステータス神秘石の登場で、付与限界の関係で以前はどうにも難しかった器用魅力付与の回避型武士道も
 実現可能レベルに達しつつある。「心頭滅却」や「果し合い」の維持を考えると悪くない型だが、
 まだまだ敷居そのものは高い。育成後半でないと実用は難しいかもしれない。

 「関ヶ原の陣」では武士道2構成での攻略報告が目立っている。
 育成面でも青PT狩りや合戦検分が追加され育てやすくなった。
 その影響か稼動数も鎧鍛冶に匹敵する勢いだ。
 「争覇の章」時代とは見間違えるほど 現在の「武士道」を取り巻く環境は改善されている。
 

2011y09m09d_074426437.gif

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。