ブログパーツ ばるさん 2011年09月06日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「蘇生の秘薬」カウンターとかどうだろう・・・。

何故 「秘薬の秘薬」が存在するのかといいますと、
ターン制の戦闘システムの限界に理由関係があるように思えます。

コマンド入力>演出を待つという戦闘のやり取りでは7-5体中、2-3体程度潰してしまうと
1が不死で撃破に特別な条件が必要だとか、旗漏れで1撃死でもなければ、勝敗のほとんどは決してしまいます。

「九州三国志」で取り入れられた「総崩れ」というシステムでは、
1とお供2体を倒すまでのやり取りのみで勝敗がつきます。
開発者さんの方も最初の3体程度倒してしまうことで 戦闘のやり取りのほとんどが終わってしまうことを認めているといえます。

1徒党で 7-5体中 3体を倒すまでの戦法というのはプレイヤーの方でも煮詰められつつあります。、
かといって、高千穂や一門ダンジョンでの同時撃破など複数戦闘が必要なギミックはプレイヤーの方で否定されています。

そこで、ゲーム性を維持するために 最初のターゲットの1-3体を如何に守るかというのが
開発者さん側の今のゲームバランスの焦点となっているのではないでしょうか。
その流れの中に「気合ダメージの算出方法の変更」やら、「蘇生の秘薬」も存在するのでしょう。


どうして「蘇生の秘薬」がプレイヤーの方で嫌がれるかといえば、あまりに理不尽過ぎるからです。
準備動作等の条件なしに7割程度回復した状態で蘇生できてしまうわけです。

無くせといってもなくならないでしょうし、
無くしてしまいますと、今度は残り数体になったら2回連続行動してくるとか、
二段変形、三段変形するとか より混沌とするボスNPCが追加されてしまうかもしれません。

妥協案としては、できる限り理不尽さを無くすことですよね。
そこでふと思いついたのが、同じターン制?である 
将棋で相手の駒を取ると自分の手駒にできるルールを参考にした「蘇生の秘薬カウンター」という案。

NPC側が、プレイヤーを倒すたびに画面上の蘇生の秘薬カウンターの数が増加。
その残数が蘇生の秘薬の使用回数となる。

使用条件がはっきりすれば対抗策もたてられますし、
プレイヤーの方も転生インが可能という荒業?があるわけですので、
条件としてはイーブンになるんじゃないかなと個人的には思います。

・・・・・ここまで書いて、この記事ですごいお叱り来そうな気がしましたが、
あくまでも個人的なつぶやき。ネタですんで過剰反応はされぬようお願いします。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト
[ 2011/09/06 04:37 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(6)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。