ブログパーツ ばるさん 2011年09月02日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第四陣】 「忍秘術」通知表

■基本データ


 ●タイプ:サポート

 ●人口:中
 ●育成タイプ:晩成

 ●ステータス成長率:生命C 気合D 腕力A 耐久D 器用S 知力D 魅力D
 ●初期振り:知力魅力重視残り耐久
 ●装備:メイン・知力魅力 サブ・属性/腕力


2011y09m13d_003801968.gif

2011y09m01d_095151296.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 「第四陣」での変更点


 【共通】 ▲呪殺斬・弐 毒ダメージを増加 / 効果時間を若干減少
 【共通】 ▲霧薙ぎ ダメージを上昇 / 呪詛効果を上昇 / ウェイト上昇の呪詛効果を追加
 【特化】 ▲狗遁の術 忍犬召喚時でなくても使用可能に変更 / 命中率を上昇
 【特化】 ▲逆捻の術 妖術攻撃を行うと同時に、現在の呪詛効果を付ける技能に変更

 【環境】 ★気合ダメージの算出方法の変更
 【環境】 ★近接物理職の強化



2011y09m01d_095630078.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「技能覚醒育成」指導方針

2011y09m13d_003811203.gif
 *他候補2:術式強化(表魅力)

2011y09m01d_100110781.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■項目別評価

2011y09m13d_003824203.gif
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ 総評 


 「妖術ダメージ軽減能力」を売りにした修羅遁サポート職であったが、
 「新星の章」では、知力依存の新主砲“夢幻死蝶”が追加されている。
 この事により、属性付与から、サポートタイプとして無駄のない知力魅力付与配分が可能となっている。
 さらに、「東西大合戦アップデート」では、減殺の術、朧の術の気合消費が割合消費から固定消費制へ、
 「9月アップデート」では、“夢幻死蝶”の耐性低下効果が10%から25%へ引き上げられている。
 「争覇の章」時代とはまったく別の特化に生まれ変わった。

 「第四陣」の技能調整では、「共通技能」、“呪殺斬・弐”、“霧繋ぎ” 「特化技能」、“狗遁の術”、“逆念の術”
 といった技能の底上げがされているが、ボス戦や、対人戦での立ち回り大きく変更する内容ではなく、
 ソロプレイ、評定軍事。育成段階のプレイヤーのフォローといった側面が強い。
 特化そのものの強化はされなかったとみてもいい。

 しかし、環境面では気合ダメージ算出方法の変更。近接物理の強化で
 「物理耐性低下能力」と安定した「準備動作への対抗手段」を持ち合わせる「忍秘術」の価値は高まっている。
 沈黙を安定して決める知力。標的固定対策に魅力が必要と求められるスペックは高い。
 直接火力も低めで育成も大変。敷居そのものは高いが置かれている環境は、非常に恵まれている。
 役割が似ている「陰陽師」や「密教秘術」の枠を食ってしまった感がある程だ。
 
 今回の修正でより一層、
物理矛x術忍の流れを助長してしまったのかもしれない。
 

2011y09m02d_003621593.gif

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。