ブログパーツ ばるさん 2011年01月26日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

技能に関する質問 その2 

「よくある、技能に関する質問」が意外と需要があったので、
調子に乗って「その2」を書いてみたのです。が、今回はマニアックなネタも含まれているので「よくある」の一文は削除しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【武器術】

Q:刀を持った相手に、近接攻撃がはじかれる事があるのです。「忍者」にされたこともあるので、闘志や難攻不落とは違うようです。あれなんなのでしょうか?
A:剣術系の武器を装備していて、武器術を実装にいれている場合のみ専用の特性で、一定確率で武器による攻撃をはじくことができます。
ただし、相手よりも上位の武器術を実装している必要があります。同位でもダメです。
大抵の人型ボスNPCは天下無双(武器術5相当)クラスの武器術を所持しているため発動する事はありません、
はじき目的で剣術系装備を用意するのは罠なので注意しましょう。

Q:ボスに挑む際、党員の方から「反撃術」を技能に入れないで欲しいと言われた。何故?
A:反撃のバーが、準備動作と同じ3秒4秒バーのため、バー読みに支障を来たす為であろうと思われます。
また、人型ボスNPCは「反撃封じ」を持つNPCも多いです。

【忍者】


Q:上覧武術大会で妖刀を使用する方が少ないのは何故?
A:上覧武術大会での、配布装備にはウェイトマイナスが適用されていません。
となると、懐剣よりもウェイトが2加算されてしまうのでそのリスクを背負ってまで使用するメリットがない為だと考えられます。

【忍法や、高位召喚術など】

Q:空蝉3種類や、使役術1~4を複数実装に入れる方がいるが、効果は重複するの?
A:しません。効果は、最上位の技能が優先されます。
自動発動系技能には、優秀な技能覚醒が設定されている事が多く(空蝉は腕力、使役術は生命)、
ステータスを確保するために実装に入れる方がいます。

【演舞】

Q:「9月アップデート」で「鬼舞」が強化されたはずなのに、狩りや、ボス戦で「天地人」「天衣無縫」を使用する方が多いのはどうしてなの?
A:「鬼舞」が非常に癖の強い技能であるため、使用できる場面が限られるためであろうと考えられます。

狩り:気合管理枠で誘われる事が多いため燃費面、またウェイトの早さから「天地人」が採用される事が多い。
ボス:「鬼舞」の「四象」を上昇させる効果が、属性術を得意とするボスNPC戦では足枷になる事がある。
そのため、「天衣無縫」や、「天地人」を採用される方が多い。

天地人天衣無縫鬼舞
消費気合通常攻撃の500%通常攻撃の550%通常攻撃の750%
ウェイト


【妖術】

Q:無属性術と、属性術の違いはなんなの?
A:

無属性術:安定したダメージを出せる。自身のステータスによる影響が極めて低い。
属性術:相手の属性によってダメージ幅が変動しやすい。
潜在能力「修羅」によって装備品の付与によってダメージが加算される。

無属性術は、ステータスの影響を受けにくいため、装備品の付与を自由に使い分けることができます。
「僧兵」ならば腕力装備での「是正滅法」もアリですし、「仙論」「高位召喚術」は知力魅力にふんだんに付与できます。
属性術は、「修羅」の影響を受けてしまうため、属性付与が必須です。
この事により装備品の付与が縛られてしまいます。また、育成難易度も跳ね上がってしまいます。
ですが、付与をがんばると目に見える形でダメージが増えるため、育成のし甲斐はあります。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/01/26 05:40 ] 技能・仕様 検証 | TB(0) | CM(10)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。