ブログパーツ ばるさん 2011年01月25日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第二陣対応】 「雅楽之妙」通知表

*通知表シリーズの【新星の章・第二陣】対応版です。
*第一陣に引き続いて「田北鎮周」先生責任監修です。
*当ブログの独自の主観による評価です。参考程度にとどめて皆さん各自で本当の評価をしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■基本データ

●ステータス成長率:生命E 気合A 腕力E 耐久E 器用C 知力A 魅力S

●スタイル:場の流れを変える事ができる、詠唱サポート枠

●オススメ初期振り:耐久魅力

●技能覚醒ステータス項目:生命1100 気合1100 腕力- 耐久- 器用- 知力100 魅力60 属性-

●育成タイプ:普通

2011y01m25d_042857000.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■第二陣での強化・弱体要素。

【強化・9月】 嶺の神歌:待機時間短縮(10分→5分)
【強化・9月】 楔の神歌:待機時間短縮(10分→5分)
【マイナス要素・10月】 * 対人戦における同時のコマンド入力の行動反映順をランダム化

2011y01m25d_043648125.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■育成指導方針

技能覚醒:★不和の唄、◎不変の唄・弐、◎嶺の神歌、◎神無の風、○大音響

2011y01m25d_043942828.jpg


■項目別評価

評価項目コメント評価
人型NPCボス徒党の連携によって成り立つ「大音響」は、、行動の読めない共闘NPCとの戦闘では
効果が発揮しにくいものの、他の優秀なサポート技能だけでも十分に戦える。
A(↓)
非人型NPCボス死霊相手にした時の党員の気合管理が不得手。とはいえ欠点といえる程の欠点ではない。A(→)
徒党対人戦「大音響」対策であろう、先攻後攻のランダム制への変更によってやややりずらくなった。
だが、今の対人の基本戦術のほとんどが「大音響」を中心に組まれている。
低速音響・蘇生封じ・行動不能カウンター等場の流れを一転させるだけの絶大な力を持つ。
苦手なのは、「術封じ」による粘着くらいか。
S(↓)
徒党狩り「大団円」や「神授気合」のような戦闘後に党員の気合が回復する技能が無く、
大音響のために気合調整が必要と、気合管理が苦手な事が「雅楽之妙」の唯一の弱点
C(↓)
ソロ・少数狩り評定軍事であれば、修羅装備で十分可能。
少数徒党では神無の風や、風の歌で残ったNPCの掃除を担う。
C(→)


2011y01m25d_044314500.jpg


■第二陣・総評 

「第二陣」では、対人戦では、先攻後攻がランダムで決定されるようになった。
この修正は「大音響」戦術対策の一環と見てもよさそうです。

このゲームの数ある技能の内、最もチートに近い技能は「大音響」といえる。(あくまでも個人的な判断です)
何故かといいますと、この技能は、最大7vs7の、コマンド入力>ウェイト>演出という駆け引きで成り立つ戦闘の流れを
強制的に遮断できる効果を持っていて、任意のタイミングで戦闘を再開する事が出来ます。
戦闘の流れに直接的に働きかける事ができる唯一の技能のだからです。

(*もちろん、蘇生の秘薬や沈黙の霧もズルい技能ですが、
コマンド制のターンバトルの原則の流れに直接介入できる事に自分は重きを置きました。あくまでも個人的な価値基準です。)

ただし、この技能だけではそこまで脅威とはなりません。
特定の技能を組みあわせる事で効果を発揮します。
例えば、高速韻+低速呪霧>大音響。この組み合わせで戦闘再開すれば、少なくとも1ターンは相手よりも行動回数を稼ぐ事ができます。
コマンド入力制のこのゲームでは、先手を取る事は絶大なアドバンテージとなります。
特に駆け引きが重要な対人戦では勝敗を分ける要因になることもあります。

上記の修正は、初手からの党員の立ち位置を揃える事から始まり、大音響で有利な状態で戦闘を再開させる戦法
の対策の意味が込められているわけです。もちろんそれがすべてではありませんが。

ここまでの絶大な連携の起点となる技能を持ち、豊富なサポート技能をもつ以上は、思い切った強化は今後ないと見ても良さそうです。
完成系に近い特化といえるのかもしれません。
仮に強化があるとすれば、狩りで苦手な気合管理を助ける大団円のような技能が増えることくらいでしょうか。

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。