ブログパーツ ばるさん 2010年12月03日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「新星」ならぬ「新生」の章

こうしたらよかったんじゃないか。と自分なりに考えた「新星の章」案を書いてみたいと思います。
「新星の章」ならぬ、「新生の章」という事で一つお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

■実際に実施された「新星の章」の追加要素。
「天下人システム」「拠点戦」「評定システム」「独眼竜の野望(一門ダンジョン)」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■「新生の章」

「我が町システム」
・領土の獲得や、評定で一定値のポイントを貯めると町(本拠地)が発展したり、NPCが増える。
自分たちの手で我が町(本拠地)を発展が可能。という事で所属国への関心が高まり、
国勢や合戦参加へと繋がるのではないしょうか。

「天下人システムの変更」
・サッカーように1年を前期後期に分けて半年に一度天下統一戦を行う。
年末に前期後期チャンピオンでの決戦を行う。
結果によって我が町(本拠地)に特別な施設が建設される。

「無国籍都市」
・楽市楽座での取引は便利なのですが、実際にPC間での取引は交流が生まれます。
本拠地からワープできる無国籍の都市があれば人が集まりますし、交流の生まれる場が出来ます。
イメージとしてはかつての甲府や、稲葉山のようなイメージです。
勧誘募集も大声で募集する事もできます。
なによりも、人が集まってガイガイワヤワヤするは盛り上がります。

「過去帳クエストの仕様変更」
・ポイントを貯められる場所をすべての戦闘フィールドに拡大。
ポイントも共通化し、一定値貯める毎に伊勢の短冊に残り回数がチャージできる。
好きな時に、好きな場所、自分のペースでポイント狩りができるようになります。

「突発襲撃イベントの実施」
・事前告知無しで行われるゲリラ襲撃イベントです。
町や、フィールドに賊が襲撃してきてそれを退治する内容です。
意図しないイベントというのも楽しさにつながります。
報酬は告知無しですので、覚醒ボーナスチャージn回分程度がよいでしょうか。

「一門ダンジョンの廃止」
・「一門」単位での攻略であると何かと制限が生まれます。
挑戦する前に大人数が必要だという事になればそれだけで断念してしますケースもでます。
ここら辺の問題は既出ですし、さんざん話されてきた事ですので割愛。

「独眼竜の野望>戦国体感依頼群に」
・これまでの侵攻型ダンジョンの例を見てもストーリーに関心を寄せる方は少なく、
ボス戦での攻略関連に関心が集まる傾向があります。
長編クエストは間延びしてしまいますし、辻褄を合わせるために制約も出てきます。
そこで合戦では体験できない史実の合戦の有名シーンだけを体感できる依頼群(オムニバス)に変更する。
この構想については別の記事で触れましたのでそちらをどうぞ。
【関連記事】 これが、プレイヤーの求めるダンジョンだ!

「従者システム」
・共闘NPCといえば、拠点戦や、足軽六右衛門ですが、場所や名前が固定されています。
自分で名前を付けられ、育成でき、自由に連れ回せる共闘NPCシステムがあると愛着も沸きますしソロプレイのお供になりそうです。


あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/12/03 05:54 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(11)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。