ブログパーツ ばるさん 2010年11月27日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第二陣対応】 「鉄砲鍛治」通知表

*通知表シリーズの【新星の章・第二陣】対応版です。
*第一陣に引き続いて「田北鎮周」先生責任監修です。
*当ブログの独自の主観による評価です。参考程度にとどめて皆さん各自で本当の評価をしてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■基本データ

●ステータス成長率:生命B 気合E 腕力B 耐久A 器用B 知力E 魅力C

●スタイル:鉄砲の扱いに長けている。間接物理攻撃メインアタッカー

●オススメ初期振り:腕力・器用

●技能覚醒ステータス項目:生命100 気合- 腕力110 耐久50 器用50 知力- 魅力70 属性-

●育成タイプ:普通。

2010y11m27d_135555015.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■第二陣での強化・弱体要素。

【強化・9月】 土竜攻め:基本ダメージの引き上げ。術耐性低下効果を追加。

2010y11m27d_143216781.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■育成指導方針

技能覚醒:★土竜攻め、◎乱射乱撃、◎一気呵成or尺玉乱れ咲き、○千鳥落し、○破鎧撃ち,
△狩猟の構え
装備:腕力魅力装備が主流。魅力はいくらあっても釣られてしまうので切り捨てる考えもある。

2010y11m27d_140055984.jpg


■項目別評価

評価項目コメント評価
人型NPCボス元々、間接物理攻撃ということもあり、相性は良好。
土竜攻めの強化で鬼に金棒の状態に。
S(↑)
非人型NPCボス非人型は守護を持たないNPCが多く、間接物理アタッカーのメリットが生かせなかった。
この分野では、ウェイトの早い近接物理、必中の術アタッカーである陰陽師に押され気味であったが、
土竜攻めの強化でその差は縮まった。
A(↑)
徒党対人戦土竜攻めのダメージ増加を受け、主砲の地位を確保。
刀の至りで攻撃呪霧・四や天狗法力をやり過ごす事も出来る。
もはや怖いのは「空蝉・極」くらい。
S(↑)
徒党狩り「乱射乱撃」や、「岩砕き」がメイン。「土竜攻め」は1殺ラインの敵に。
「武士道」とはお互いの弱点を補完できる良パートナー。
C(↑)
ソロ・少数狩り評定軍事では問題はないが、
基本的に技能の性質上、燃費・ウェイトに問題があるため、苦手分野。
C(↑)


2010y11m27d_143744140.jpg

■第二陣・総評 欠点の改善で、メインアタッカーとしての風格を帯びてきた。

「第一陣」までの鉄砲鍛冶の欠点としては、主要技能の貫通力が低い点。

「闘争心」がのるまで最大ダメージを出せるようになるまで時間がかかる、場合によっては刀の至りに頼る必要がある。
こういった特性上、タイマー技能持ち、時間制限のあるボスNPC戦を不得手としていた。

「9月アップデート」で「土竜攻め」の強化が行われ、耐性低下効果と共に、基本ダメージが大幅に引き上げられた。
ノーリスク、制約のない「土竜攻め」の基本ダメージ強化のおかげで、上記の欠点が大幅に改善。
「メインアタッカー」としての風格を帯びてきた!

2010y11m27d_151415375.jpg



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。