ブログパーツ ばるさん 2010年09月14日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

消えた、鉄砲「侍」

・引卒NPCの検証を終えてからも腰袋の定期的に拠点戦に参加しているのですが、
最近は武将をの戦闘パターンに関心をもって観察しています。

観察していて気がついたことは、
基本的には侍大将から呼び出せる8職と同じ行動パターンを持っていることです。

この8職に、ステータスの向上。装備武器の変更。技能の追加。
という強化が加えられたのが「武将系引卒NPC」のようです。

どの職でも基本的には強くはなっているのですが、実に残念な強化を見せているパターンが唯一あります。
「鉄砲侍」です。

佐竹義昌(雑賀衆)などが代表なのですが、
ステータスは向上しているものの、行動パターンの多くが「三段撃ち」となっていて
ダメージはNPCに対して3000程度です。武将としては、攻撃能力がやや物足りないですよね。

モデルとなる侍の技能で鉄砲技能が道場目録止まりで実用的な技能がないのが原因なのでしょうか、
昔は、プレイヤーの「侍」の方でも鉄砲持ちの方は割と見かけたのですが、今では絶滅種となっています。

サービス当初は侍も、鍛冶屋も道場技能だけだったのです鉄砲分野も横並びだったわけですが、
特化という役割の細分化で、鉄砲鍛冶がスペシャリストとして確立してしまっただけに、
そちらの方に役割は集約されていったのかもしれません。

同じ間接武器でも、弓の方は「神典」というスペシャリストが存在しているのですが、
弓侍は、武士道さんの方でまだ割と見かけるのは
道場目録で「援護射撃」という有用な技能があることや、付与や入魂等ができることが大きいのかもしれません。

鉄砲侍は、現状ではNPCでもプレイヤーでも厳しいようですね・・・。



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/09/14 08:10 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。