ブログパーツ ばるさん 2010年08月19日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

できるだけ不満の声の出にくい「技能修正」とは?

昨日、鑑定を作ろう!さんというサイトで利用できる機能を利用して、
脳筋検定@信長の野望onlineという物理アタッカーの脳筋度を計る検定を作成、公開しました。
多くの方に参加していただいて感謝、感謝の想いです。

それで、投票の傾向をチェックしていると、
非常に興味深い結果が出ている設問が2つほどありました。
技能修正は、プレイヤーの大きな関心が集まる部分でもあります。
この2つの設問はそれらに関連する項目です。
*今回の検定は、物理アタッカーを対象にはしていますが、他の職にも同様の意見があると考えられます。

どうして興味深いと思ったのかといいますと、
これが、よくある「技能修正」での不満の声が出てしまう原因の謎を解くヒントとなりそうだからです。


以下に2つの設問のSSを載せておきます。

2010y08m19d_041757109.jpg

質問4では、
プレイヤーの方の育てていないライバルに相当する特化だけが強化されると
おもしろくないと考えているプレイヤーの方が全体の半数近くいます。

設問15では、
育てている特化に対する強化に関する要望を送ったことがある方が
それなりの数いることがわかります。
ライバル職への弱体要望を送った方ははさほどいないようです。


以上のことからわかることは、
どれだけ的確な技能修正を行ったとしても、その修正対象の特化が一部となってしまうと、
対象外の特化を育成している方は少なからずおもしろくないと思われる方が出てしまうことです。

その中には熱心に強化を望んで要望を送っている方もいるので、
対象から外されてしまうと落胆してしまうのはなんとなく見当がつきますよね。


►「技能修正」における不満の声を和らげるにはどうすればいいのか?

「技能修正」では不公平感というものが発生してしまうことが問題です。
すべてを無くすことは到底無理なのですが、和らげることは可能だと思います。

では、どうすればいいのかといいますと簡単です。
技能修正が行われるとしたら、できるだけ多くの特化(理想は24特化)が修正されることです。

早急に修正が必要な特化は重点的に、必要がない特化は現在死に技能と化している技能に
手を加えるだけでも良さそうです。

なにかしらの「変化」を多すべての特化に行われることが、不満の少ない「技能修正」のコツとなってきそうです。



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/08/19 04:55 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(2)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。