ブログパーツ ばるさん 2010年05月30日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【新星の章・第一陣】「神典」通知票

*あくまでも、当ブログでの通知票です。

2010y05m30d_061331937.jpg 2010y05m30d_061402156.jpg


►「第一陣」での学習(?)内容。

神式・七
浄化:味方単体の耐性低下状態を解除する
剛神和魂・弐:任意味方二体の攻撃力を上げる。効果は知力値に依存
智神和魂・弐:任意味方二体の知力と魅力を上げる。効果は知力値に依存

神典・六
神佑弓術:入神の技と援護射撃極意の効果を得られる。
腕力10 魅力10
天照の光矢:敵単体に強力な間接攻撃を行う。
威力20 ウェイト2 命中10 生命10
*八百万の神弓:敵単体に強力な間接攻撃を行い、耐性低下状態をつける
威力20 耐久20

「新星の章」新技能の特徴

・「神の光矢」よりもウェイトが改善され、月弓が解除されない「天照の光矢」、
「神佑弓術」では覚醒項目に腕力20と、待望の間接アタッカーとしての強化がされた。
またメイン攻撃技能が、「神の光矢」(全気合の5割)>「天照の光矢」(1750固定)となったことにより
気合付与も可能となった点が、詠唱・気合管理役としてもプラスに働いている。

2010y05m30d_062639031.jpg

「育成指導(?)方針」

・「腕力」「魅力」装備が主流。
ただし、「古神典」や、「雅楽」と比べると、「腕力」「器用さ」に初期振りを割く分、
「生命力」や「防御」が数段落ちてしまう。「装備」や「潜在」でカバーしていきたい。

2010y05m30d_131042531.jpg

評価項目コメント評価
対NPCボス・詠唱・気合管理役としてはほぼ共通技能だけで立ち回ることとなる。
持ち前の攻撃能力を生かして個性を出していきたい
s75.gif
徒党対人戦・月弓からの、「天照の光矢」は2500以上のダメージを出すことも可能で相手の脅威となる。
・NPC戦とは違い、「速攻の韻」「防壁の韻」の相性が抜群。
・詠唱・気合管理役としても十分に立ち回ることができる。
s74.gif
徒党狩り・乱射枠。
・大団円や、神受気合がないので、気合管理は慣れが必要。
全力で攻撃参加するとガス欠になることも。
・ウェイトの早い単発技能は「連射」や「三連謝」、威力にやや不安が残る。
s76.gif
ソロ狩り・「通常かわら板」であれば三貴が優秀。相手を選べば1-2ターンキルも。
・評定クエスト「軍事」も苦にしない。
s74.gif

2010y05m30d_134932656.jpg

【第一陣での総合所見】 依然として高い育成難度
s91.gif
・「新星の章」では矛能力の大幅な向上が見られます。
後は、ウェイトの短い使い勝手の良い単発射撃技能さえそろえば狩りでも、ボス戦でも幅が広がりそうです。

・攻撃参加のできる詠唱・サポート役といったスタイルを確立するには、
「レベル」「装備」「覚醒」を高いレベルで求められます。
非常に人気、関心が高い特化ですが、挫折する人も多いのがその育成難度の高さに所以しそうです。

2010y05m30d_135635750.jpg

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。