ブログパーツ ばるさん 2009年12月10日






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GAME Watch「新星の章」開発者インタビューのまとめ。

GAME Watchさんの「新星の章」開発者インタビューの記事が、
あまりにも長いので要点だけまとめて欲しいと依頼が来たのでまとめてみました。
特に重要な内容を色分けしました。
もちろん、開発中の段階のインタビューですので、
発言内容が実際に実装される内容とは異なることがあることを
考慮に入れておきましょう。


「新星の章」というタイトルの意味

・長い間達成できなかった天下統一ができるようになるゲームとして、
生まれ変わっていくという意味をこめた。
・星が新たに誕生することに準(なぞら)えて、このタイトルにした。

「天下人システム」

・城砦を奪い合う合戦と、城砦の合間にある拠点で戦う「拠点戦」が行なわれる。
・「陣取戦」、「大決戦」、「陣取大戦」で城砦の所有が変わるという形で、
 1週間の合戦の勝敗で必ず城砦の所有が切り替わっていく。

・合戦期間、合戦間隔は検討中。
・天下統一勢力にはなんらかのメリットがある。
・敵対国は2カ国のまま。今の勢力図はなんらかの形で新システムに反映される。

「拠点戦」

・合戦の勝敗には影響が無い。「陣取り戦」「陣取り大戦」で有利になる位置づけ。
・30人対30人で組まれる。小さめのエリア戦。1時間程度で勝敗が決定する。
・現在はテストプレイの段階。

「一門」

・ギルドシステム。
・最低参加人数は10人(〇キャラクター単位 xアカウント単位)
・一門ポイントを貯めることでレベルアップ
・レベルが上がるメリット>①所領がもらえる②参加人数の上限が上がる。
・「一門の刻」では「一門システム」のみ実装。
・「一門所領」は「新星の章」で実装。


「評定システム」

・ソロや「一門」で引き受けることが出来る。
・クエストを受ける方法>大名、軍師、四天王の6人から受けられる。
・かわら板との差別化で「一門」同士でランキングを争えるようにする。
・戦闘以外のクエストもある。

「独眼竜の野望」

・チャプター制。一定期間を置いて順次配信。
・一徒党ではなく、大人数で攻略できるコンテンツに。
参加人数や時間縛り等は検討中の段階。

・新しい強化アイテムがドロップ。
・経験やドロップで差をつけて他のダンジョンとの共存を出来るようにする。

「その他・追加要素」

・新しい装備箇所:発表できる段階ではない。
生産品よりも、紋に近いイメージとのこと。
・新目録の種類:発表できる段階ではない。
・新目録の入手条件:入手できる条件を増やす。
・新装備:性能が上がる。新グラフィックの他に旧グラフィックの掘り起こしも。
・新装備の特徴:光と闇をテーマに好みでカスタマイズできる。

サーバー統合・PS3版

・新章と同時にサーバー統合が行われる。
・PS3版は開発中。まだ詳細を発表できる段階ではない。



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2009/12/10 15:52 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。