ブログパーツ ばるさん 2009年12月






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年信ON「良い点」「悪い点」ベスト3!

今年の信長の野望オンラインも様々な出来事がありました。
そこで、「良い点」「悪い点」をランキング形式で
振り返ってみたいと思います。
*もちろん「ばるさん」視点のランキングです。


良い点・3位 「凶物理ルートの開放」

・「出陣の刻」より、近接物理待望であった、覚醒を稼げる場所
「凶物理」ルートが開放されました。凶狩りに参加できる職や幅が広がった。


良い点・2位 旧ダンジョンの掘り起こし

・「現世の土塊」クエストで陸海空のかわら板の活性化やTDのテコ入れなど、
旧ダンジョンの掘り起こしが行われ狩りの選択肢が広がった。


良い点・1位 「新星の章」の発表

・天下統一が可能となる「天下人」システムや、新攻略コンテンツの「独眼竜の野望」など、
大きな変更が加えられる「新星の章」が2010年3月24日に実装されることが発表された。

【関連記事】 GAME Watch「新星の章」開発者インタビューのまとめ。



悪い点・3位 エンドコンテンツの拡充が行われなかった。

・今年のアップデートは一貫して新規者へのケアに終始し、
既存プレイヤーが力試しを出来る場所である「エンドコンテンツ」の拡充が行われなかった。

【関連記事】 ここがヘンだよ。コーエーパッチ。


悪い点・2位 「鍛冶は動くな」など、あまりにも加熱し過ぎた「凶物理論争」

・如何に効率よく周回できるかという論争が過熱しすぎ
「鍛冶は動くな」など極端な方向へ向かってしまった。
こうして生まれた「超効率化理論」は他の狩場へも飛び火し、
後衛職が誘われにくい状況ができてしまった。

【関連記事】 『マリオカート』化する凶物理論争。


悪い点・1位 具体性の欠ける内容の「長期計画」の発表したこと。

・8月に今年度下半期の「長期計画」が発表された。
内容はいずれも具体性にかけるもので、特に11月の「目指せ戦国の匠」では
新装備が追加されるのではという期待から、
従来の生産品が売れなくなるといった悪循環を生んだ。


【関連記事】 ここがヘンだよ生産パッチ。


おまけ

2008年度版

良い点 
1位 かわら板の追加 
2位 上覧武術大会の実装 
3位 中級者クエスト

悪い点
1位 イソノック
2位 合戦仕様の変更 
3位 「ノック制」狩りの流行
 

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
[ 2009/12/30 04:06 ] 【コラム】 | TB(0) | CM(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。