ブログパーツ ばるさん 2009年09月






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

凶物理に向かない職でも、参加できる枠があるのか。その2。

冷凍食品で有名なキンレイとタイアップでうどん発売ですか。
しかし、私は『せんとくん』とのタイアップを夢見て信じていたんです。
せんとくん立物!・・・鹿角立物じゃん、みたいな。
そんな日々もありました。夢幻如く也、あなたの僧兵ばるです。

さて、前回の続き。
*これはその1からはじまるコラムの2つ目です。
その1

一般的に凶物理に向かない職に
①何が足りないのか。
②その足りないものは何で補えば良いのか。

と言ったことを考えていきます。

その前に一応補足なのですが、
術忍はどーなのと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
忍者の共通の技能の無影一閃は
実は覚醒していない飛跳神速よりも威力が高くウェイトも低い良技能ですので、
腕力装備で参加すれば十分枠があるので対象外ということで話を進めます。


凶狩りで求められているのは、
盾鍛冶以外の6枠では
4枠:ウェイトの低い縦削り技能の有無。
1枠:気合管理+縦削り技能。
1枠:生命管理+縦削り技能。


向いてないと言われている職にはいくつかにタイプ分けできます。

Ⅰ火力は十分だが、ウェイトが重い。
鉄鍛冶(千鳥落とし)、腕力装備の盾侍(4-5連撃)、典(神の光矢)

Ⅱ特定の準備動作、付与などをしないと火力がでない。
陰陽全般。

Ⅲ回復能力はあるが、縦削り技能がないあるいは苦手
薬師全般。仏門。密教。

Ⅳ気合管理できるが、縦削り技能がないあるいは苦手
雅、古、殺陣、能楽。

タイプ分けしてみると判ってくることですが、
各職ともに必要条件のうち満たす要素があるけれど
何かしら足りない要素
があることがわかります。

これで
①何が足りないのか。
ということがわかってきました。

ここで①を発展させて、
②その足りないものは何で補えば良いのか。
といったことを考えてみます。

足りない要素を埋めれば、或いは克服できれば、
参加できる枠ができるということです。

・・・・ここで謝罪します。
これ三部構成なんです。続くんです。ごめんなさい。

完結しました↓
続きへ飛びます。
[ 2009/09/30 00:10 ] 【復帰、新規者向け】 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。