ブログパーツ ばるさん 【生産】






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「第三陣」 武器事情

武器攻撃力一覧表。

*数値はあくまでも理論値です。市場で出回るのは数値は数段落ちるのでその点はご注意ください。

*需要層は「攻撃力」を必要とする職業のみです。
*旧:(第二陣までの最高攻撃力)
*新:(第三陣での最高攻撃力)
*星光:(プレミアムボックス特典武器)


---需要層 標準  1,6倍 1,6倍+鍛錬コメント
懐剣



暗殺
旧57
新61(+4)
旧91
新98(+7)
星光95
旧109
新116(+7)
高鍛錬品であれば星光武器と
差別化を図れそう。
打棒
旧52
新56(+4)
旧83
新90(+7)
旧98
新106(+8)
高攻撃力を必要とするのが法くらい。
強化の恩恵は薄そうだ。

殺陣
能楽
旧78
新84(+6)
旧125
新134(+9)
星光130
旧149
新158(+9)
二刀で316
棍棒が275
防御が落ちないメリットある棍棒を
選ぶ芸も登場するかも。かも。
演舞
旧100
新108(+8)
旧160
新173(+13)
星光175
旧190
新205(+15)
低ウェイトが魅力。
しかし、演舞、兵ともに人型は不得手。
「第三陣」で輝けるのか?!
薙刀演舞
旧111
新120(+9)
旧178
新192(+14)
星光190
旧211
新226(+15)
同ウェイトの棍棒とは
攻撃力はさらに引き離される事に。
棍棒
旧135
新145(+10)
旧216
新232(+16)
星光230
旧255
新275?(+20)
255を超える初の武器。
しかし、購入する層が少ないのがx
鉄砲鉄砲旧126
新135(+9)
旧200
新216(+16)
星光170
旧236
新255(+19)
鉄砲時代は今後も続くか。
神典旧58
新62(+4)
旧93
新99(+6)
星光100
旧111
新117(+6)
UP率は低め。
鉄砲と比べると冷遇ではないか。
妖刀暗殺

陰陽師
旧107
新115(+8)
旧171
新184(+13)
星光180
旧204
新217(+13)
確実にダメージが伸びる
陰陽師にとっては嬉しい強化。
錫杖薬師旧59
新65(+6)
旧94
新104(+10)
星光100
旧112
新125(+13)
鍛錬品よりも、生命入魂が売れ筋。
となると「星光」のが良いか・・・。


・何故か鉄砲の攻撃力UP率が第三陣の武器生産品の強化で最高峰の基本値+9という結果に・・・・。
同じ間接攻撃職である「神典」は弓の強化幅がわずか基本地+4と冷遇されている気もします・・・。
・鍛錬込みで255を超えるのが確実であった棍棒は、アップデート情報をみる限り、上限の引き上げで対処されるようです。
また、比較してみるに「星光」武器の優秀さが光ります。どれだけ「武器職人」泣かせなのかわかりますよね・・・・。

*追記:鉄砲旧+15ではなく+9でした(旧126→新135)。申し訳ありません

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
スポンサーサイト
[ 2011/04/28 06:14 ] 【生産】 | TB(0) | CM(4)

「新星の仕立書」の問題点。

「新星の仕立書」について以下の2つの質問を頂いたので返答として1記事書いてみたいと思います。

1.仕立て直し元の装備は消えてなくなるんですよね?(当然だと思いますが;)
2.神秘のステは引き継がれますか?例えば、130-w 50-255の刀の場合、仕立て先の刀にも130-w 50-255のステが引き継がれるんでしょうか、
それとも神秘のステ分は引き継がれず刀の持つ本来のステのみが引き継がれるんでしょうか?


*「新星の仕立書」は、特殊な「アイテム合成」を行う事ができるアイテムです。
A(生産品)とB(戦闘戦利品/イベントで入手できる装備/NPC販売装備)から、両者の性質の一部を引き継いだCという装備品に合成できます。


2011y01m16d_075003109.jpg

2011y01m16d_075008375.jpg


合成というカテゴリー上、仕立て直し後、合成元であるAとBは消失します。
1の答えは消失するということになります。

2の答えも引き継がれるのは生産品側の付与のみとなります。神秘石も含まれます。


合成というと他のゲームであれば、装備品の強化システムであることが多いのですが、
このゲームでは「新星の仕立書」のように、Bの外観にAの付与をコピーしたCというアイテムを生成するという特殊な合成方法を取られています。
合成という表現は一般的に強化という印象が強いため、このゲームでは「仕立て直し」と呼称されています。

「新星の仕立書」は非常に難解かつ誤解を招きやすい合成アイテムです。
何故かといいますと、過去廃れていた「アイテム改良」というシステムを現在の仕様に適合しているのか検証せずに、
ほぼそのまま掘り起こしてパッケージの目玉としてしまった点に尽きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「アイテム改良」とは、2005年に実装されたアイテム合成システムです。
現在でも修理屋で行う事が出来ます。
主に特殊なグラフィックを持つ「戦闘戦利品」を実戦で使用できるようにするために
生産品の性能をコピーした合成品を作れるようにしたシステムです。

戦闘戦利品の掘り起こしというすばらしいアイディアでしたが、上手くはいきませんでした。

「アイテム改良」を行うと、戦利品の鍛錬度に応じて、生産品の付与値がロスしてしまうトンデモ仕様だったからです。
当時は付与石の取りつけの際にもロスが発生していましたから、アイテム改良の段階では2段階ロスしてしまうわけです。
当初は目新しさから挑戦する方はいましたが、このトンデモ仕様が発覚すると次第に廃れていきました。
どうしてロスする仕様を取られていたのかといえば、やはり生産品との共存を図られていたためだったのでしょう。
「アイテム改良」がロスのない合成であったのならば、1種類の生産品しか量産されない可能性があったわけです。

「戦闘戦利品」の掘り起こしという取り組みは、「アイテム改良」は頓挫しましたが、その後も続いていくことになります。
「破天の章」で「解体システム」が導入がされましたが、これも取り組みの一環といえます。

「戦闘戦利品」は解体して生産材料が入手できる。
そのような方向性にシフトしていくことになりました。現在も続く流れです。

ところが、「新星の章」になって突然「新星の仕立書」という形で「アイテム改良」システムが復活することになりました。
PC版パッケージに付属していた新星の章おためしセットを仕立て直すために同梱されたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「新星の仕立書」が問題なのは、
「アイテム改良」で当時の最大の不満点であった引継ぎ元の性能がロスするという点を解消しただけで
ほぼそのまま導入してしまったため、現状の仕様に対応できていない点があげられます。

●「アイテム改良」実装から現在までの間に多数の装備種類が廃止されているのに、同じ装備種類でなければ
仕立て直せない点。
●「解体」ありきの戦闘戦利品という流れが破天からつづいていて仕立て直しを考慮した戦闘戦利品はほぼない点。


上記の2点の理由によって、「新星の仕立書」で実際に仕立て直せるアイテムは非常に少ないわけです。
自分が前の記事で「装備種類変更」アイテムを提案したのは上記の問題点を解消するためでした。
パッケージを売るためとはいえ、そのようなアイテムを目玉にしてしまう事は、言い方はキツいですが、浅はかだったのではと思ってしまいます。

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村</
[ 2011/01/16 08:47 ] 【生産】 | TB(0) | CM(2)

「新星の仕立書」アレコレ

PC版や、PS3版「新星の章」に付属されている「新星の仕立書」
べるるんリーダーを覗いていたら、「小荻のひとり言」様の方で話題が出ていました。
類似のケースを何度か耳にしたことがあります。
すでに「安芸の者がゆく」様ですばらしい記事があがっていますが、
一応当ブログでも解説しておく事で被害者を一人でも減らせるのではないかと思い書いてみました。


■全職装備可能・防御100の頭装備の作成方法。

必要なアイテム:「新星の仕立書・頭」「ベースとなる変わり兜」「美濃富士形黒兜」
必要な条件:侍か鍛冶屋で「新星の仕立書・頭」を入手しておく事。

*上記のアイテムを所持・条件を満たしていないと作成できません。

通常であれば、「変わり兜」から「変わり兜」の仕立て直しは装備可能職は、侍・鍛冶屋です。
ですが、引継ぎ先を全職装備可能の変わり兜である「美濃富士形黒兜」とする事で、
全職装備可能・防御100の頭装備に仕立て直す事が可能となります。
もちろん、取引可能ですからこの段階まで仕上げて装備したいキャラに渡せばよいわけです。

●従来の仕立て直し
2011y01m13d_035821796.jpg

●「美濃富士形黒兜」を組み合わせた仕立て直し
2011y01m13d_035826531.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q&A

Q:なんで侍か鍛冶屋で「新星の仕立書・頭」を入手しておく必要があるの?
A:自身が装備できる装備箇所でなければ仕立て直せないからです。

Q:引継ぎ先は「美濃富士形黒兜」じゃないとだめなの?
A:そうです。現状この手法が取れる条件を満たす「変わり兜」が「美濃富士形黒兜」のみです。
こういった理由もあり、「美濃富士形黒兜」の相場は跳ね上がっています。

Q:胴装備は話題に上がらないのは何故?
A:全職装備可能な鎧である、「当世腹巻甲冑・改」は
現在主流の「具足鎧」とは異なる「当世具足」です。
ベースを入手する事が難しく、最高性能品の1,6倍でも149となるため、あまり話題に上がらないのだと考えられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■おまけ:ここがヘンだよ仕立て直しシステム。

上記の記事だけでは、独自色がないのでおまけとして、仕立て直しに関する自分の意見も書いてみたいと思います。
仕立て直しはお気に入りの装備グラフィックを実用レベルに引き上げる事ができる大変すらばしいシステムです。
ですが、制限や制約が多いところが非常に残念です。
特に「装備種類」が問題です。

「打鞭」、「斧」などの装備種類には人気があるグラフィック(参考:マイナー武器図鑑 「斧」「打鞭」「手槍」「剣」)の装備品が数多くありますが、
同じ装備種類でなければ仕立て直すことができないため現状の仕立て直しシステムでは過去の遺産が生かせていないわけです。

そこで自分が提案したいのは、「装備種類変更アイテム」です。
例えば、「打鞭」や「斧」を「刀」に変更出来るようになるアイテムです。
なんでもできてしまうと、上記の全職装備可能防御100兜とかできてしまうので、あくまでも下位>上位互換限定。
こうする事で過去の遺産である、
「打鞭」「斧」など切り捨てられてしまった「装備箇所」に埋もれた良グラも活性化できるのではないでしょうか。

2011y01m13d_050633062.jpg



あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村</
[ 2011/01/13 04:38 ] 【生産】 | TB(0) | CM(2)

「薙刀」VS「槍」 最後の聖戦?

「薙刀」と「槍」同じ槍術系の武器ですが、熾烈?な主導権争いが繰り広げられてきました。
今回は簡単に振り返ってみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■無印

大薙刀(写真左)VS竹槍(写真右)
2010y11m18d_034417375.jpg

付与石枠のない時代、改修費が安いという理由で竹槍+生命付与が流行しました。
特化が実装されるとウェイトマイナスにも関心が高まります、
ですが、ウェイトマイナスは価値10からしか付かないため、
当時の槍の最高生産品であった「十字槍」の標準価値は9と、
業物以上でなければウェイトマイナスは付かず非常に敷居が高かった。
自然と、標準価値10の大薙刀が注目されていきます。

■飛龍

大薙刀(写真左)VS筑紫槍(写真右)
2010y11m18d_034753796.jpg

槍にも待望の価値10以上の生産品が追加されましたが、
知行品をからめたレシピのため量産しにくい状況が続きます。
作りやすく、献上にも適している「大薙刀」が依然として高い人気を集めます。

■破天

斧槍(写真左)VS蛇矛(写真右)
2010y11m18d_035020625.jpg

この頃になると武器の補正から盾・回復用はウェイトマイナス槍、
演舞や僧兵用に攻撃力を求める場合は薙刀と住み分けが始まります。

■争覇(序盤~中期)
冥府の大鎌(写真左)VS戚継光刀(写真右)
2010y11m18d_035344750.jpg

知行品を絡めた生産品は材料をそろえる時点で一つの障害となりました。
争覇からは「心眼」装備の登場で生産潜在を稼ぎつつ、良品も狙うことができるようになります。
薙刀と槍の関係は破天と大きく変わる事はありませんでしたが、
心眼装備の量産化で良品も多く出回る事になり住み分けが加速します。

■争覇(凶物理ルート開放以後)
流星斧槍(写真左)VS地の精霊槍(写真右)
2010y11m18d_035620375.jpg

凶物理ルートという新しい狩り場が登場すると、より多くの周回を回ることができるかが焦点になりました。
異常とも言える効率化理論が加速し、ウェイトに対する関心が高まりまると、
薙刀よりもウェイトに優れる、高鍛錬のウェイトマイナス槍が注目されるようになります。
高攻撃力のウェイトマイナス槍が出回り始めると薙刀の需要は大きく落ち込む事となりました。

■新星~現在
護国祈神薙(写真左)VS護国祈神薙(写真右)
2010y11m18d_040112296.jpg

現在も凶物理以後のウェイトマイナス槍の優位な状態が続いています。
薙刀は棍棒とウェイトが同じでこれといった特徴が出せていません。
グラフィックは個性的で力の入った物が多いだけにこういった現状では実にもったいないですよね。

あなたの愛がこのブログを育てます。
1日1クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
[ 2010/11/18 04:50 ] 【生産】 | TB(0) | CM(8)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。