ブログパーツ ばるさん 0からはじめる僧兵






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

0からはじめる「矛僧兵」講座③実践編。

*余談*覚醒が増えてTDも面白くなってきましたね。
ノックだと目的意識も希薄ですし、クリアという目的があるのでこれからは人気が出そうですね。
ちょこちょこ通い出したのである程度通ってデータ取れれば、新TDのまとめ編もやってみたいです。

この記事は、0からはじめる「矛僧兵」講座、
基礎知識編育成編>実践編(今回)
の3つ目です。初めての方は基礎知識編からお願いします。

*今回はレベル60以降の方を対象にしてます。

60以降は目に見える形で、火力でも回復力でも各専門職と格差が生じてきます、
同じことをしたら専門職に勝てません。僧兵らしさでそこをカバーしていきましょう。

「狩り」
九州三国志城ノック、凶物理、凶術、トライアルダンジョン、空2国ノなど。
回復兼サブ矛として旗枠で需要がある。
ワンキルできるようなNPCはほぼいないので、他の矛さんと連携して攻撃していこう!

Q・最近は勧誘されて狩りに参加するとよく旗を任されるようになったが、
腕力装備でもかまわないものなのだろうか?

A・問題はありません。
党首さんも数ある回復職の中から僧兵を選んで勧誘したということは、
サブ矛の役割も求められていると考えていいでしょう。


Q・城ノックなどの区間ボス戦で回復1のときに、
「金剛力」>「閻魔撃」x2>「羅刹浄天」のコンボをしてみようと試みたのだが、
うまくいかないことが多い。

A・このコンボの弱点は、ターン数がかかってしまう上に、
「羅刹浄天」をするまでの間、実質的な回復量は1000程度になってしまう所にあり非常にリスクが高いです。

真価を発揮できるのはサブ回復のポジションで別に回復さんがいる場面でしか発揮できません。
旗を任される場合は、智拳印・参か、菩薩から>閻魔撃や蓮華に繋いでいき、
様子を見て極楽や、攻撃参加しましょう。


Q・城ノックのザコ狩りの場面で僧兵さんは殴らないでくださいと指示された。
A・僧兵は「激戦の謡」でも利用しなければ1撃で倒せないようにできているので、
主矛の方で3体倒せるような場面では動かないほうがよいこともあります。
もちろんそう言われて面白いとは思えませんが、
僧兵の技能的な限界もあるのでそこは割り切るしかないです。

Q・戦闘後、野外で完全回復が欲しいと言われた。
A・回復役ですのでこういった役割も求められます。
複数の方が生命減っている場面では全体完全回復、鍛冶や与生気役の方が一人減っているのなら完全回復。
生気が減っている方がいれば与生気役の方に任せ、
終わったタイミングで完全を送るなどの連携が必要です。
万均丹や治身丹を常備しているとこれらの作業がスムースになります。


Q・凶狩りでは、懐剣やw-槍があるとよいと言われた。
A・棍棒や薙刀と比べるとやや攻撃力は落ちますが、
凶イザの敵ならばウェイト2以内であれば先手を取れるため、
早めに頭数を減らすことで、与生気や鍛冶さんへの負担が減ります。
禅ありならば懐剣でウェイト1、w-槍でウェイト2で僧兵連撃を繰り出せるので
これらの武器が注目されてきています。


Q・僧兵でも凶術狩りには参加できるの?
A・水属性の装備があれば凍気3で1000程度のダメージが出るため、参加できます。
しかし、大半の矛僧兵は腕力装備しか持ってないことも多く、
認知度も低いので検索分に修羅装備○など書いてアピールすると吉です。

<10/20追記>
へっぽこ薬師様から情報をもらいました!
>僧兵さんの凶術狩りですが、気合係が殺陣さんなら装備はそんなに気にしなくても参加できるはずです。
>(殺陣さんはいれば、回復6特化すべてが参加可能になるます)

自分の情報がやや古かったようです。


「ボス」
凶イザクエなどで極楽役、九州三国志など人型ボス、
対人戦。僧兵は極端に得手不得手がはっきりしているので、僧兵の役割を把握して対処しましょう。

Q・極楽役とはなんだろう?

A・凶イザクエ以降で主流となりつつある戦法で鎧鍛冶に極楽を定期的に張り続けるという戦法です。
この場合では、知力装備で挑むことになります。極楽浄土改を覚醒していない場合は、
極楽浄土でも可能です。*理由は基礎知識編で触れましたので割愛。

Q・晶や大名戦のように守護が厚い人型では無力感を感じる。
近接で、火力不足になってしまうため、
矛としては非常に苦手な相手になります。攻撃よりもサブ回復として回復やサポートに徹しましょう。

Q・対人戦で1対1なら五分に戦えるが、徒党戦になると途端に厳しくなる。
A・参加するとすれば、サブ回復のポジションとして参加することになるのでしょうが、
一通りの技能はそろっていますが、裏鬼門や天狗のように相手に干渉できる技能がないです。
閻魔撃は命中率に難があり、極楽役としてもランダムで散らされたり、
破界というアンチ技能があるため徒党対人戦で力を発揮するのは難しいです。


<おまけ>「その他」Q&A

Q・やはり矛僧兵を目指す以上火力にはこだわりたいが、
装備や潜在に底が見え始めてきた。

A・腕力の付与限界が低いのである段階で壁が見え始めてきます。
あとは覚醒で腕力の底上げを図るしかないです。
今の時点で判明している技能覚醒の腕力項目は、
「金剛力(20)」「僧兵連撃(10)」「十二天護法撃(10)」「阿修羅槍(10)」「羅刹滅定槍(20)」です。
もちろん全部を実装に入れれないですし、上げきるには相当な作業が必要となってきます。
基礎知識編で触れた超晩成と書いた理由はここら辺に由来します。

Q・生産修得を稼ぎたいがどれも赤字でなかなか進まない。
A・市司買いで黒字なのは、水差しくらいなので他の職と比べても修得は厳しいほうです。
モバイルがあれば、朱紐を生産して大袋などに加工するのもいいです。
あとは風俗図屏風が狩り用の使い捨て装備として人気あるので、売り子を雇って販売するのもいいですね。
心眼装備も修得には優れていますが、
品格や体技が高騰しているので、狩りなどで入手して赤字を抑えたいです。

Q・僧兵ならば茶器装備も有りだと聞いた。
A・矛僧兵が必要とされる「腕力」「器用」「知力」が補えるために、
僧兵とは相性がよかったりします。しかし、魅力や生命付与がないため、
戦う相手によって屏風と使い分ける必要があります。


1ポチお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ
スポンサーサイト

0からはじめる「矛僧兵」講座②育成編。

*余談*まじめに書いた文章よりも、「ミッキーもうす」のが好評なのは何でだろう。。。

この記事は、0からはじめる「矛僧兵」講座、
基礎知識編>育成編(今回)>実践編
の2つ目です。初めての方は基礎知識編からお願いします。


*今回はレベル1~50後半辺りの方を対象にしてます。

「隠れ里」

Q・腕力器用振りで隠れ里デビューして、バリバリ殴ろうと「僧兵法」の目録を進めたんだが、
成仏撃や気合撃があまりに弱くて拍子抜けした。

A・成仏撃や気合撃はほぼ素殴り程度の性能です。
特化2の僧兵連撃を手に入れるまでは、有用な攻撃技能は気合撃4しかありません。
序盤は流派を活用しましょう。

Q・どの目録から進めた方がいいの?
A・里のクエを進めていけば、ここで手に入る目録はほぼ修得できますが、
「僧兵法」は有用な技能がないので「護法」>「仏の道」へ進むのが吉です。

Q・クエストを進めるとNPCとタイマンで戦闘する場面があるのだが勝てない。
A・「護法」にある仏の加護という技能で結界を張ると、
敵の気合を吸収する効果があるのでNPCが勝手にガス欠になるので、
あとは好きなように料理しましょう。


Q・鎮守の洞クエストにさしかかる前にほとんど主要な技能は覚えてしまったのだが、
隠れ里から出ても問題はないのか?

A・問題はありませんが、【里の広場】という私設会話もあるのでメンバーも集めやすくなってますし、
鎮守の洞クエストのクリア報酬が魅力的です。
鎮守の結晶というドロップからは格式帳や宝玉もでるのでクリアしても損はありません。
あとは、里から出る前に生産クエストだけは終わらせたほうがいいです。

「中級者クエスト」

Q・里から出て修得できる目録が増えたがどれから覚えるのがいいのか?

A・特化の修得条件である、「僧兵法」最優先に、
瓦も視野にいれるのなら槍術を進めて防御術もあると吉。
ちなみに修得を挟まずに「中級者クエスト」を終えると、
「上人之書」の修得がスカスカになります。後のことを考えるとある程度の修得はした方が良いです。

Q・レベル30になったら潜在という育成項目が増えた。どれから埋めればいいのか?
A・基礎知識編でも触れましたが、基本潜在は「応用力」「練達」を埋めて、
圧倒的に足りない器用から伸ばしていくのがいいです。戦闘潜在は生命関連からがおすすめです。

Q・紋所はどれを選んだほうがいいのか?
A・桜紋か不足気味な器用を補える笹紋。
腕力は10までしか伸びないものの、バランスがよい銭紋など
からプレイスタイルに応じて選びましょう。

Q・廃城クエまで進めたのだが、とてもソロでは倒せそうにない。
A・ここからはソロでは難しくなってきます。
徒党で挑戦したいところですが、希望者だけでは集まりきらない場合があります。
しかし、高レベルの方にも紋所の価値を上げるために武功が欲しい方が多く、
検索文に武功と書かれているPCの方に協力を求めるのもよいです。


「中級者クエスト・特化クエ」

Q・「目薬」や、「隠形薬改」があると便利らしいのだがどこで手に入るのか?

A・薬師の生産です。やや高価ですがあると便利なので、
市司などで購入しましょう。直、かわら板が目的地と同じであれば配布アイテムを利用すると移動に便利です。

Q・家紋付与石はどれを選べばいいのか?
A・新規者の方なら腕力、セカンドやサードの方であれば生産用に器用がよいです。
今はインフレが進んでいるのでここで手に入る付与石も序盤では有効に使いたいですね。


Q・禅は高性能だと聞いたが、陣形と違いがあるのだろうか?
A・陣形はウェイト補整だけですが、禅は命中補整+ウェイト修正なのでできる限りいれましょう。
雲散を誘発することもあるので、特定のボスでははずした方がいいです。

Q・僧兵連撃を覚えたのだが、気合消費が600ですぐにガス欠になる。
A・覚えたばかりではきついですが、
気合消費が600固定なのでレベルが上がるほど燃費がよくなります。
燃費効率だけなら同クラスの技能で最高性能だったりします。

「中級者クエ後・レベル50~」

Q・いろいろなクエがあるのだがどれから手を付けていいのかわからない。

A・トライアルダンジョンや、お遣いクエで手間がかかりますが、
「上級者クエ」を進めると経験や、修得の書が手に入るのでおすすめです。
陸海空の進行型ダンジョンは瓦を利用して進めましょう、黄泉・根クエは廃城クエでも触れましたが、
武功の欲しい高レベルの方と進めるのが吉です、
50代のうちに凶物理などに手を出すとNPCの攻撃で1発で死ぬこともあるので
もう少しレベルが上がるまで様子を見たほうがよいかもしれません。

Q・ボスではどう立ち回ればいいの?
A・回復しつつ、合間に殴るという遊撃性のあるところが僧兵の売りですが、
序盤ではステータス不足で同時にこなすのは非常に難しいです。
金剛力>閻魔撃>閻魔撃>羅刹みたいな連携をしたくても、ガス欠になってしまいます。
ですので、レベルが上がるまでは、回復の欲しい場面では回復、
攻撃を求められているときは攻撃と完全に割り切って行動しましょう。


Q・特化5の目録が欲しいのだが、九州三国志のことはさっぱりわからない。
A・これについては以前、別項で触れましたそちらをお読みください。
僧兵だと中級者上がりで即、九州三国志を進めるのはできないとは言いませんが、
若干厳しいです。しかし、主力技能の「閻魔撃」が是非とも欲しいところですので、
最初は友好2001を目指して島津・耳川だけでも進めておくとよいです。

Q・固い敵だと「僧兵連撃」と「閻魔撃」はダメージに大差がないと聞いた。
A・九州三国志の盾NPCなど固い敵だとダメージはほぼ同じです。
ウェイトや気合消費で勝る「僧兵連撃」、500程度だが回復も兼ねる「閻魔撃」場面場面で使いわけましょう。

<おまけ>僧兵のライバル?
僧兵のライバルと言われると、同じ近接である芸や忍者だと思われがちですよね、
いわゆる「強化案」を論じられるときも、「全体看破」や「みねうち」が欲しいといった意見が多かったりします。
しかし、真のライバルと言える存在は「密教」です。
近接物理と術という違いはあれども、「閻魔撃」や「廻向の印」といった性質の似た技能を持ち、
サポート+サブ回復といった立ち回りも良く似ています。
「僧兵連撃」という優秀な縦削りを持つ僧兵が狩りでは有利になりつつありますが、
「孔雀明王法」や「破界」などのサポート力に優れた密教の方が強ボスや、徒党対人戦では分があります。

次回は実践編。60以降の方を対象にしていきたいと思います。

<追記>実践編できました!

1ポチお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ

0からはじめる「矛僧兵」講座①基礎知識編。

この記事は、0からはじめる「矛僧兵」講座、
基礎知識編(今回)>育成編実践編
の1つ目です。

このブログは僧兵ブログを名乗ってるんですが、
よくよく見直したら「僧兵」に関することがほとんど触れてないことに気がつきました。
今更感がありますが、これから「僧兵」はじめようかという方にむけてのシリーズをしてみたいと思います。
今回は初回ということで「基礎知識編」からいきます。

【基本データ】

僧のステ上昇率 腕力C 耐久B 器用E 知力B 魅力E

データ元『信長の野望オンライン寄り合い所(本陣)』

特化技能
特化1 罰当たり・四 悪霊退散 禅 因果応報
特化2 僧兵連撃 極楽浄土・改 十二天護法撃
特化3 大喝 悪霊退散・弐 魂砕撃 仁王弁慶
特化4 悪霊殲滅 金剛力 阿修羅槍
特化5 捨身虎牙 閻魔撃 羅刹滅定槍 極楽定印


Q・そもそも僧兵ってなによ?
A・僧侶の特化の一つで、物理攻撃に特化した回復職です。
勘違いされることもありますが、攻撃特化ではないでそこは注意です。
攻撃、回復、サポート技能が一通りそろっていることから「勇者」職とも言われています。
ただ、オンラインゲームだと「勇者」職は他の職とのバランス上、
能力が専門職に比べると控えめであることが多いです。
僧兵も同じようなものだと考えてもらってもいいです。

Q・僧兵って徒党枠あるのかな?
A・かつてはその万能性が災いして「炭山の炭鉱」というイメージがありましたが、
数度の強化パッチを経て、狩り時の回復枠、凶イザボスでの極楽枠として人気があります。
その特化スタイルゆえに、人型NPCボスや徒党対人戦は需要がないです。

Q・僧兵の初期振りに悩んでいるんです。
A・僧兵は大きく分けて、矛僧兵盾僧兵に分かれます。
目指す方向性で足りないステータスを初期振りで補いましょう。
どの職にも共通なのですが、付与限界というシステムがあって、
職ごとに付与値の限界が決められていてその限界を超えると二分の一の値で加算されます(*1)。
なので、付与限界の来る重要ステに10振るのがオススメです。
矛なら腕力10、盾なら魅力10、回復職なら知力10。
矛僧兵であれば、腕力10ダメージ安定のために器用8あたりがいいですね。
盾僧兵であれば魅力10、残りを耐久でしょうか。

(*1) 例 付与限界200のステに250付与すると、
限界を超えた50は二分の一となって、25。計225となります。


Q・知人の僧兵に、矛僧兵は作るのはおすすめしないと忠告された。
A・職や特化ごとに早熟タイプや晩成タイプというものがあります。
早熟タイプであれば、レベルが低くても強ボスと戦えたりもします。
しかし、矛僧兵は超晩成タイプの雄であり、すべてのステータスを高いレベルで求められるため、
レベルや覚醒、装備などをそろえるために膨大な時間や労力が必要です。
知人の方はその苦労を知っているので止めたのだと思われます。


Q・最初はどの潜在をあげたらいいの?
A・基本潜在は応用力。練達。を埋めて、圧倒的に足りない器用から伸ばしていくのがいいです。
戦闘潜在は生命関連からがおすすめです。


Q・最初はどの技能を覚醒させたらいいの?
A・個人差はありますが、
矛僧兵三本柱(?)である「僧兵連撃」「閻魔撃」「金剛力」からがオススメです。
火力の底上げができたら、「極楽浄土改」「大喝」などに切り換えると良い感じで育成できます。

Q・いやらしい話なんですが、レベル64や65の矛僧兵はどのくらいのダメージがだせるの?
A・個人差はでますが、全身腕力50以上の器用4倍で覚醒威力20の棍棒装備だとして、
上覧巻物発動で、僧兵連撃で5000。閻魔撃で4000程度です。
矛特化としては物足りないかもしれません。城ノのではワンキルできるNPCは極めて一部です。

Q・極楽浄土改はイマイチな技能だと聞いたがホントか?
A・全く覚醒していない状態であればそうなります。

極楽浄土・・・気合消費1230。効果時間65秒。
極楽浄土改(未覚醒)・・・気合消費1450。効果時間80秒。滅却など上位結界を上書きできる。
極楽浄土改(フル覚醒)・・・気合消費1250。効果時間110秒。滅却など上位結界を上書きできる。


Q・特化目録には槍が必要な技能が多いが、
懐剣や棍棒を持った矛僧兵さんをよく見かける何故か?

A・薙刀が主流ですが、最大ダメージを求めて棍棒。
凶物理ではウェイトを求められるので、懐剣を使う方がいます。

Q・人型NPCと戦うとき準備を止めたい場面で、大喝や阿修羅槍では不安がある。
A・術止めは矛僧兵だと弱点の一つでもあります。
結界さえ張られていなければ完全全体などは、卍手裏剣で止めることができます。
卍手裏剣は安くはないですが、使う場面は少ないので少量でいいので手持ちにあると幅が広がります。

<おまけ>器用の話
器用といえば僧兵にとってはどうやって4倍にするかで頭を痛める要素なんですが、
サービス開始当初は器用にはダメージ安定の要素はなく、
芸は腕力耐久という初期振りが圧倒的に多かったです。
今で言う腕力器用振りは勇者振りといわれて少数派でした。
しかし、通称「器用パッチ」という仕様変更により、腕力耐久芸は窮地に立たされてしまいます。
当時は初期振り変更という救済措置もなかったからです。
そこで多くの武芸は武士道へ特化変更するという現象が見られました。
また、素の状態でレベルの4倍の器用をキープできる忍者、鍛冶、演舞は
器用を振る必要がないために実に多様なスタイルが確立されてますね。
僧兵持ちとしては実にうらやましい限りです。


次回は育成編になります。こうご期待!

<追記>育成編できました!←クリックでジャンプ

1ポチお願いします↓
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
信On・ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。